『勇者ヨシヒコと魔王の城』の無料動画を視聴できる方法!dailymotionやpandoraでも見れる?

『勇者ヨシヒコと魔王の城』イメージ図

山田孝之さん主演ドラマ『勇者ヨシヒコと魔王の城』の動画無料配信しているサイトについてまとめています。

『勇者ヨシヒコと魔王の城』はU-NEXTで配信されています。

 

31日間無料トライアル中!

今日登録すると
5月17日まで無料視聴可能

『勇者ヨシヒコと魔王の城』の動画が配信されている公式動画サイトは?

配信状況配信サイト無料トライアル期間
 width=
Hulu
2週間
 width=
U-NEXT
31日間
 width=
Paravi
2週間
 width=
dTV
31日間

TSUTAYA DISCAS
30日間
 width=
Amazonプライム
30日間
(有料) width=
楽天TV
31日間
 width=
NETFLIX
無し
 width=
FOD
2週間
 width=
WATCHA
31日間
 width=
DAZN
1ヶ月
 width=
DISNEY+
31日間

 

『勇者ヨシヒコと魔王の城』1話から最終話までの動画は様々な動画配信サイトで視聴することができます。

その中でも、無料トライアル期間が長く、韓流ドラマの配信作品が充実している、U-NEXTがおすすめです。

 

 
dailymotionpandoraなど様々な無料動画共有サイトがありますが、公式配信ではない動画は、無断アップロードされた違法動画です。

この違法動画はダウンロードすることも、著作権法違反となります。

動画を視聴するだけなら。。というのも現在では”限りなく黒に近いグレー”ですが、今後違法になる可能性があります。

また、ウイルス感染の危険があります。 動画共有サイトで視聴される場合は、自己責任でご視聴ください。

 

31日間無料トライアル中!

今日登録すると
5月17日まで無料視聴可能

 

『勇者ヨシヒコと魔王の城』の動画をU-NEXTで視聴する方法

『勇者ヨシヒコと魔王の城』の動画が配信されているU-NEXTの登録は簡単です。

31日間無料トライアル中なので、今日登録すると、5月17日まで動画を無料で楽しむことができます。

また、『勇者ヨシヒコと魔王の城』動画だけでなく、様々な動画が無料視聴できます。

ダウンロード機能もありますので、場所を問わず動画が視聴できます。

配信サイトNo.1の圧倒的な配信数!

ポイント付与も魅力!

 

無料トライアル期間31日間
月額料金(税込)¥2,189
ポイント付与毎月1,200pt
コンテンツ数14,000以上
課金制度
ダウンロード視聴△(一部対象外)
対応デバイスPC
スマホ・タブレット
テレビ
PS4・PS5
ブルーレイレコーダー
プロジェクター
セットトップボックス
ドングル端末
登録可能アカウント数4アカウント
同時視聴4台(同作品不可・一部対象外有)

 

登録方法と解約方法

登録方法
  1. U-NEXTの公式ページにアクセスします。
  2. 『まずは31日間 無料トライアル』をタップします。
  3. 各情報を入力します。
  4. 決済方法を選択し、『送信』をタップます。
    ※無料トライアル期間中に解約すれば、月額料金は発生しません。

これで登録は完了です。

解約方法
Amazon Fire TV / Fire TV Stick
  1. AmazonのWebサイトで操作をします。
  2. Amazonアカウントにログインし、『アカウント&リスト』の『アカウントサービス』を選択します。
  3. 『アプリライブラリと端末の管理』を選択します。
  4. 『管理』の『定期購読』を選択します。
  5. 定期購読している一覧が表示されますので、U-NEXTの『アクション』の中の『自動更新をオフにする』を選択します。

これで解約完了です。

AppleID
  1. AppleIDで操作をします。
  2. アプリの『マイページ』をタップします。
  3. 『設定・サポート』セクションの『サポート』をタップします。
  4. 『契約内容の確認・変更 』をタップします。
  5. 『定額制サービスを停止』をタップします。
  6. AppuleIDのアカウント管理画面に移行しますので、『U-NEXT』をタップします。
  7. 『サブスクリプションをキャンセルする』をタップします。
  8. 『確認』をタップします。

 

※『サブスクリプションの編集』画面で、『サブスクリプションをキャンセルする』が表示されている場合は解約が出来ていません。
再度解約手続きを行ってください。

これで解約完了です。

webサイト・対応テレビ・電話勧誘・ショップやブースでの対面申込
  1. U-NEXTの公式ページにアクセスします。
  2. 画面左上の『≡』をタップし、続けて『アカウント設定』をタップします。
  3. 『契約・決済情報』セクションにある『契約内容の確認・解約』をタップします。
  4. 解約したいプランの『解約はこちら』をタップします。
  5. 残りの日数などが表示されますので、確認後『次へ』をタップします。
  6. アンケートが表示されますので、任意で回答してください。
  7. 画面下の方に『解約時の注意事項』が記載されていますので、確認後『同意する』にチェックをいれて『解約する』をタップします。

これで解約完了です。

『勇者ヨシヒコと魔王の城』の情報

  • 放送回…全 12
  • 放送局… テレビ東京
  • 放送期間… 2011年7月8日~9月23日
  • 脚本… 福田雄一
  • 原作… オリジナルストーリー

主題歌 TEE『愛し続ける~』

『勇者ヨシヒコと魔王の城』のキャスト

 

  • ヨシヒコ  … 山田孝之
  • ダンジョー  … 宅麻伸
  • ムラサキ  … 木南晴夏
  • メレブ  … ムロツヨシ
  • ヒサ  … 岡本あずさ
  • 仏  … 佐藤二朗
  • 魔王ガリアス  … 中尾隆聖

 

『勇者ヨシヒコと魔王の城』のあらすじ

  全体のあらすじ

疫病が蔓延するカボイ村に住むヨシヒコは、正義感が強く、お人好しで純粋な青年です。

ある日、村に伝わる伝説の剣『いざないの剣』を手に入れてしまったことで勇者に選ばれます。

疫病に効くとされる薬草を手に入れるため、そしてその薬草を求めて旅に出たまま行方不明になった父・テルヒコを探すため、テルヒコは道中で出会ったダンジョー、ムラサキ、マレブと共に旅に出ます。

しかし、その直後、行方不明だったテルヒコが薬草を持って現れます。

こうして、ヨシヒコの旅は早々に終わりを告げたかに思われました。

そんなヨシヒコたちの前に”仏”が現れ、

『疫病の真の原因は、魔王によるものである』と告げます。

ヨシヒコたちは再び、魔王を倒すため旅立ちます。

  1話 『 カボイの村 』のあらすじ

あらすじ
“主人公のヨシヒコ(山田孝之さん)と妹のヒサ(岡本あずささん)が暮らしているカボイの村では疫病が蔓延しており、ヨシヒコの父テルヒコ(きたろうさん)が疫病に効くとされている薬草を取りに出かけたきり半年以上消息を絶っていました。
村長は、村に古くからある岩に刺さった勇者の剣を引き抜くことができた者に新たな勇者として旅立ってもらうことにしようと村人に提案します。ヨシヒコは岩に刺さった剣を抜き、勇者として村から旅立ちます。
村を出てしばらくしてダンジョ―(宅麻伸さん)という戦士に出会いますが、ヨシヒコが話を聞かないため自分の話を聞くまでついていくと言いだしました。
次の日ヨシヒコを父の仇と言って襲ってくるムラサキ(木南晴夏さん)と出会います。人違いのようだが、ヨシヒコを殺すまでついていくと言い張ります。
偶然訪れた村にはインチキ教祖をしているメレブ(ムロツヨシさん)がいました。メレブに一緒に旅に連れて行ってほしいと頼まれ、同行することになります。
4人で旅をしている途中で消息を絶っていたテルヒコと出会いますが、テルヒコは薬草を取りに行く途中で彼女ができていました。
薬草を手に入れて旅は終了かと思われましたが、天から仏(佐藤二郎さん)が現れます。
仏より魔王を倒すことを命じられ、旅を4人で続行することになります。”

  2話 『 マーニャの村 』のあらすじ

あらすじ
“4人で魔王討伐のため旅をすることになったヨシヒコ(山田孝之さん)たちですが、その道中忍者に出会います。
忍者は襲ってこようとしますが、定時になったからと言って忍者たちは離散し、リーダー(池田成志さん)だけになった忍者に勝ちました。
偶然見つけたマーニャ村という村は、年に一度山神に女性を生贄に出さないといけないと聞きます。やめさせたいヨシヒコは山神に話をつけるため、生贄となっているオシナ(渡辺直美さん)と山神のもとへ行きます。
山神のもとへ行く途中盗賊(中村倫也さん)に出会いますが、盗賊の母親(池谷のぶえさん)が出てきて闘わずに済みました。
その夜メレブ(ムロツヨシさん)がスイーツという甘いものが食べたくなる呪文を手に入れ、急に襲ってこようとした山賊を倒すことができました。
山神の祠の手前で疲れ切ったヨシヒコたちのために、自分で歩くと言って外へ出てきたオシナはとても不細工でした。がっかりするヨシヒコたちでした。
山神はオシナが不細工なため生贄は要らない、年々女性のレベルが下がっているので今後も生贄は要らないと拍子抜けな返事をしてきました。
無事に帰ってきてから、天から仏が出てきてざっくりと東に進めと告げられます。ざっくりした説明に不安を感じつつもヨシヒコたちは東に進むことにしました。”

  3話 『 キラナの村 』のあらすじ

あらすじ
“旅をしているヨシヒコ(山田孝之さん)たちの前に一人の盗賊(安田顕さん)が現れます。襲ってこようとしますが、股間の位置が気になってなかなか闘いになりません。ヨシヒコたち男性陣も気にし始め、闘いが中断しましたが、ムラサキ(木南晴夏さん)によって盗賊は倒されました。
森の精霊コジマによって村に導いてもらい、キラナの村に着きます。キラナの村は西の洞窟に住まう化け物に襲われて困っていました。
その化け物を退治するべくヨシヒコたちは夜見張ることにしました。しかし、ヨシヒコが寝てしまい、逆に村人の反感を買ってしまったため、西の洞窟へ直接行くことにしました。
西の洞窟に着いた時、メレブ(ムロツヨシさん)は攻撃力が1.2倍になるチョイキルトという呪文を手に入れました。あまり攻撃力は変わりませんでした。
洞窟の化け物に立ち向かおうとしますが、いざないの剣が効かず、やむなく退散することになりました。
村人から何者をも倒す剣を作る職人が東の山奥にいると聞き、剣を作ってもらいに行きます。剣を作る際に闘う人間の魂を抜いて剣に込める必要があると言われますが、ヨシヒコたち男性陣は魂を抜いた姿は酷いものでした。ムラサキの魂を抜いた姿がとても可愛らしかったので、ムラサキの魂で剣を作ってもらいました。
魂の剣によって洞窟の化け物を退治することができました。
天から仏から出てきて、寄り道をするなと叱られてしまいました。”

  4話 『 川の上流、天女の岩 』のあらすじ

あらすじ
“旅を続けるヨシヒコ(山田孝之さん)たちの前にちょっとウザい盗賊(あべこうじさん)が現れます。イライラさせられましたが、無駄口が多い盗賊はあっさりヨシヒコに倒されました。
森の中でヨシヒコはヒルに血を吸われ、瀕死状態になってしまいました。
天から仏が出てきて、川の上流にいる天女の羽衣を手に入れなさいと言われます。
川に行くとすぐに天女(小池栄子さん)は見つかりましたが、その川にいる河童(尾崎高文さん)に阻止されてしまいます。川沿いに河童を倒す伝説の武器のありかを示す地図を発見し、地図をたよりに進むことにします。
途中盗賊(矢崎広さん)に出会いますが、ブレンダという犬を連れた盗賊はブレンダが攻撃しなければ自分では何もできないようで、闘わずに帰っていきました。
山奥で宝箱を見つけ、その中に入っていた武器で河童を倒します。
天女に羽衣をもらおうとしますが、ヨシヒコの言い方が悪く天女を怒らせてしまいます。ダンジョ―(宅麻伸さん)やムラサキ(木南晴夏さん)も試みますが失敗します。
メレブ(ムロツヨシさん)の呪文ハナブーで天女の鼻をブタッ鼻にすることで天女から羽衣をもらうことに成功しました。
天から仏が現れ、魔王を倒すためにもっと武器を集める必要があると言われます。西に進めと言われ、ヨシヒコたちは西に進むことにしました。”

  5話 『 オイッスの村 』のあらすじ

あらすじ
“旅を続けるヨシヒコ(山田孝之さん)の前に盗賊(沢村一輝)が現れます。毒を塗った刃で立ち向かってきますが、調子に乗って自分で刃を舐めて倒れてしまいます。
天から仏が現れ、無敵の靴を手に入れるためにオイッスの村に行くことを命じられます。
オイッスの村では笑いを取れなければ牢屋に入れられるという決まりがありました。その村を取り仕切っているドリフターズ風の5人がいます。
ヨシヒコたちは村にて無敵の靴を探すため、村人の家の壺などを割ったりしているところをリーダーのイガリヤ(長江英和さん)に怒られます。
村人に無敵の靴について聞こうとしますが、村人たちは秘密を話さないように操作されており、同じことしか言えないようにされていました。
ヨシヒコ以外の3人は村を仕切っている5人を探りに出かけました。宿に残っているヨシヒコにイガリヤ達はカラクリを仕掛け、混乱させます。
ヨシヒコ以外の3人はイガリヤ達に捕まってしまいます。逃げ出したメレブ(ムロツヨシさん)とダンジョ―(宅麻伸さん)はヨシヒコと合流し、無敵の靴を探します。
ムラサキが毒入りパイを顔につけられそうになりますが、笑いを大切にしている人が人を殺せるわけがないと見抜き、イガリヤに無敵の靴を譲り受けます。
仏のお告げで、鬼神の兜を見つけるために東に進みます。”

  6話 『 ラムールの村 』のあらすじ

あらすじ
“旅の途中、銃を持った山賊(古田新さん)に出会います。襲われそうになりますが、山賊の嫁(上地春奈さん)が出てきて家事、育児をすることになり、闘いになりませんでした。
途中で闘った魔物に混乱させられたダンジョ―(宅麻伸さん)によってヨシヒコ(山田孝之さん)が斬られてしまい、休養のためにラムールの村に滞在することにしました。
ヨシヒコの看病をする看護師リエン(中村静香さん)が現れました。可憐な姿にダンジョ―とメレブ(ムロツヨシさん)は見惚れます。
天から不意に出てきた仏のお告げにより、北の山の化け物から3日以内に鬼神の兜を奪うよう命じられます。ヨシヒコが動けないのでダンジョ―たち3人で北の山へ向かいます。
途中ダンジョ―たちの前に盗賊(音尾琢真さん)が現れますが、ウンコを踏んだことによって闘わず出直すことになります。
ダンジョ―たちは化け物に太刀打ちできず、退散しました。
徐々にリエンに惹かれるヨシヒコでした。またリエンもヨシヒコが好きだと告げます。しかし、リエンは男性とキスすると心臓が止まってしまう魔法にかかっていると聞かされます。
ヨシヒコはリエンとキスするために南の魔法使いを倒しにいこうとしますが、ダンジョ―たちに止められます。北の山の化け物を倒し、南の魔法使いに魔法を解いてもらいました。
リエンは魔法が解けるとただのおじさん(ト字たかおさん)になっていまい、落胆するヨシヒコでしたが、仏ビームにより記憶を抹消され、元のヨシヒコに戻りました。”

  7話 『 パゴラの村 』のあらすじ

あらすじ
“ムラサキ(木南晴夏さん)は酔っ払いの目という特技を手に入れます。メレブ(ムロツヨシさん)もポリコズンというポリフェノールとリコピンを注入する呪文を手に入れます。
仏からのお告げで、ドラゴンの盾をパゴラの村に行くことを命じられます。
パゴラの村では、ラドマン(小松利昌さん)がドラゴンの盾を所有しているようでした。五重の塔に住む神々たちから家賃を回収できたら譲っても良いと言われ、五重の塔へ向かいます。
まずジャイタン(与座嘉秋)に出会い、呪術によって武器を奪われます。ジャイタンの母(青木和代さん)が出てきて事なきを終えました。
次にキサラ(ホリさん)に出会います。ムラサキが呪術にかかってしまいます。弓矢によって襲ってきますが、矢が一本しか無いため攻撃できず、キサラは負けます。
第三の階はスズキ(鈴木拓さん)に出会います。良い人そうでしたが、ザラキを使うことができ、ヨシヒコたちは死んでしまいます。ヨシヒコが頑張ってゴールドを集め、仲間を生き返らせます。
第四の階はタダタ(ビューティこくぶさん)に出会います。たくさん商品を買わせようとしてきました。
最後の階は、大山(今野浩喜さん)がいました。強いとの噂でしたが、年のせいで闘えませんでした。
家賃回収に成功し、無事ドラゴンの盾をもらうことができました。次は東のアキバラの村に向かえと仏に告げられます。”

  8話 『 アキバラの村 』のあらすじ

あらすじ
“旅の途中以前出会った盗賊(古田新)に再会します。やはり嫁(上地春奈さん)に邪魔されて闘えませんでした。
アキバラの村に向かっている最中、職を変えることが出来るダーマ神社に立ち寄ります。ヨシヒコ(山田孝之さん)は誤ってアイドルに転職してしまいます。アキーモ(三上市郎さん)にアイドルとして育成されます。
ムラサキ(木南晴夏さん)は井戸の魔物に南の山に住むギガンテスが賢者の鎧を持っていることを聞き出しました。
ヨシヒコ以外の3人で話していると、急に元遊び人99レベルのポンジ(川久保拓司さん)が現れます。新しく勇者になったポンジと旅をすることになりました。
ポンジにイライラしながらもギガンテスを探します。メレブはゲラという何でも笑ってしまうという新しい呪文を手に入れますが、ポンジには全く聞きませんでした。
アキーモはヨシヒコを含めた4人組アイドルグループを結成しますが、売れそうもないということで4人を魔物のいる場所へ連れて行くことを部下に命じます。それを聞いたヨシヒコは真面目にアイドル活動を始めます。
初ステージで、女性に歓喜されてからアイドルという職が気に入ります。ポンジが勇者を辞めて空きができますが、女性目当てに勇者に戻ることを拒否します。
アイドルとして人気が出ず、ヨシヒコはクビになります。無事ヨシヒコは勇者に戻り、賢者の鎧を手に入れます。”

  9話 『 妖精の城、神官の社 』のあらすじ

あらすじ
“旅の途中ファンに囲まれた盗賊(橋本じゅん)に出会います。散々舞を見せられた後、ダンジョ―(宅麻伸さん)に倒されてしまいます。
仏のお告げにより、命の指輪を手に入れるために妖精の村へ向かうことにします。
村を探していると、ヨシヒコ(山田孝之さん)だけに見える子どもの妖精二人に出会います。その妖精二人に妖精の城に案内してもらい、女神ポロン(原史奈さん)と出会います。命の指輪は、悪魔神官に盗られたとのこと。
悪魔神官を倒すべく進むヨシヒコたちの前に刺客が次々と現れます。まずケンタウロス男(綾野剛さん)馬と人間の掛け合わせらしいのですが、足が遅くとても弱い刺客でした。
次に牛の角男(加藤晴彦さん)と牛の乳男(岡田義徳さん)が現れますが、敵が赤い服を着ていないこと、ストレスで乳がでないことで闘えませんでした。
第三の刺客テングザル男(磯野慎吾さん)はテングザルの大きな鼻以外普通の人間でした。
第四の刺客アライグマ男(金子伸哉さん)は、何でも洗いたくなる習性の持ち主でした。
悪魔神官(鎌倉太郎)のもとへたどり着きますが、神官は指輪を自分の物であると言い張ります。実はポロンが本物の悪魔でした。指輪を手に入れ、巨大化した悪魔ポロンでしたが、指輪は大きくならず強い痛みを感じているうちにヨシヒコに倒されました。
仏から魔王の城にたどり着くために空飛ぶ絨毯を手に入れることを命じられます。”

  10話 『 アマネの村 』のあらすじ

あらすじ
“空飛ぶ絨毯を探すため、アマネの村を訪れます。オークションにて空飛ぶ絨毯が売られていましたが、高すぎてヨシヒコ(山田孝之さん)たちは手が出ません。そんな中魔法の絨毯を落札した大富豪はヨシヒコの妹ヒサ(岡本あずさ)でした。
ヒサはカイザー伯爵(マギーさん)の妻になっていました。ヒサは明日の夕食にカイザー家のシェフよりも美味しい食事を用意できれば、空飛ぶ絨毯を譲っても良いと言います。
ヒサはハロハロ鳥のローストにポクチーを添えたものが好きと聞き、探しに行きます。森の中で偶然ハロハロ鳥を見つけます。ムラサキ(木南晴夏)の肩に乗っている鳥キロによってハロハロ鳥を捕まえることに成功しました。
次にポクチーの花を手に入れるため、死の谷の袂に立つ仙人の無理難題に挑むヨシヒコたち。意外と簡単に難題をクリアし、ポクチーの花を手に入れることに成功しました。
しかし、その日の夜立ち寄った店でハロハロ鳥とポクチーの花をほしがっている親子に渡してしまいます。その親子はヒサがさしむけた者たちでした。
勝機が見えないまま対決の時を迎えました。ヨシヒコはヒサに握り飯を作りました。ヒサは思い出の味である握り飯に感動し、ヨシヒコの無事を祈りながら魔法の絨毯を渡します。
魔王の城に行こうとした時、魔法戦士バッカス(小栗旬さん)に魔法を使ってヨシヒコを取られてしまいます。しかし、バッカスは抜けている性格だったため負けてしまいました。”

  11話 『 魔王の城下町 』のあらすじ

あらすじ
“魔法の絨毯で魔王の城へたどり着いたヨシヒコ(山田孝之さん)たち。魔王は城下町を作っていて、大きな建物が沢山あるため魔王の城を探すところから始まりました。
しかし、魔王の街は楽しいことばかりでヨシヒコ以外の3人はどんどん毒されてしまいます。美味しい物などを食べているうちにヨシヒコも毒されていきます。
街が広いため手分けして探すことにします。ヨシヒコは公園で野宿しているところを警官(賀来賢人さん)に注意され、家を借ります。
メレブ(ムロツヨシさん)はメイドカフェにハマっていました。ムラサキ(木南晴夏さん)はモデルや女優に転向していました。ダンジョ―(宅麻伸さん)はキャバクラにハマっています。
家が快適すぎて魔王を探せないヨシヒコはお金が底をついたため、居酒屋でアルバイトを始めます。アルバイト先で一緒に働いているアサミ(岸井ゆきのさん)のためにアルバイトを一生懸命やるヨシヒコ。アルバイト先に仏が来店し、仏ビームによってヨシヒコは目的を思い出します。
ヨシヒコは毒された他の仲間たちを再度集めます。魔王退治の目的を再確認し、魔王の城へ4人で向かいます。”

  12話 『 魔王の城 』のあらすじ

あらすじ
“魔王の城ではヨシヒコ(山田孝之さん)たちが近づいている情報を秘書ゴードン(野間口徹さん)が魔王ガリアス(中尾隆聖さん)に報告しています。
ビルの受付(黒坂真美さん)に魔王ガリアスへのアポイントメントを取ってもらいますが、秘書ゴードンが出てきて一瞬でヨシヒコたちはやられてしまいます。唯一生き残ったムラサキ(木南晴夏さん)は以前覚えていた生き返りの呪文ザオリクを使ってみんなを生き返らせることができました。
今まで集めた最強の装備は魔王以外には効かないらしく、勇者の剣を手に入れようと伝説の勇者を探しに行きます。小料理屋をしているヨシヒコの父にそっくりなロトスケ(きたろうさん)が伝説の勇者でした。ロトスケから勇者の剣をもらい、ゴードンや他の魔物を倒します。最強の装備を付けて魔王に立ち向かいます。
しかし、最強の装備や剣をもってしても魔王にかないません。ヨシヒコ以外やられてしまいます。負けそうになったヨシヒコですが、無敵の靴で魔王の心臓である目玉を攻撃し、勝つことが出来ました。
命の指輪でムラサキを生き返らせ、ムラサキの呪文で他の皆も生き返らせます。無事闘いを終えた4人は別れました。ヨシヒコは無事に帰郷しました。”

『勇者ヨシヒコと魔王の城』の感想

30代 女性 の感想
《 おすすめ度: 5 out of 5 stars 》 シリーズ化された人気作品の1作目であり、主人公が旅を始めたきっかけや仲間と出会ったきっかけを知ることができ、描かれたきっかけからその後続くヨシヒコシリーズの緩い展開に気づくことができます。低予算ドラマとうたっているだけあって手作り感満載の武器や魔物などに面白みを感じ、一方でキャストの豪華さと演技力がそれらをカバーしている点に余計面白みを強くさせていました。また、完全にドラクエ的に展開されているストーリーですが、なぜかそれを認めようとしていない節が笑いどころで、オリジナルであってオリジナルでない微妙なラインで進んでいく展開は見どころです。ストーリーの中で一番の見どころであり笑いどころであるのが旅先へと誘う仏とのやり取りであり、仏らしからぬとぼけたキャラクターによって作品の面白さを強調しています。役者陣の真剣に面白い演技に最後まで惹きこまれる作品です。
20代 女性 の感想
《 おすすめ度: 5 out of 5 stars 》 笑える最高のドラマです。1話1話ゲスト出演がとても豪華でボケたりつっこんだりここまでやるのかと言うほど面白いです。一度見たらハマってしまうほど沼が深い。個性的な集まりの中でしっかりボケとツッコミがあってドラマを見ているというより、コントを見ているような感覚で見れてつまらないと言うことがない所はとても、魅力的だなと思います。個人的にメレブが大好きで、あの鋭いツッコミと言葉のチョイスが最高で毎回それを楽しみに見ていました。ちゃんと冒険ドラマなので戦うシーンもありますがあまりのシュールさに笑が出てしまうと思います。独特の世界観に引き込まれてしまうこと間違いなしです。ハマったら何度も見てしまうほど最高のドラマです。
20代 女性 の感想
《 おすすめ度: 5 out of 5 stars 》 私は本家のドラゴンクエストを自分でプレイしたことはないのですが、それでも十分にわかってしまう数々のパロディにとにかくずっと笑っていられるドラマです。ゲストとして今や超一流俳優となった中村倫也さんがただのにぎやかしで登場していたり、福田監督の先見の明を随所に感じることができる作品でもあります。同時に池田成志さん、小池栄子さん、沢村一樹さんなど、一体どうして呼べたんだという摩訶不思議な豪華キャスティングも見どころです。日本を代表する超名優のはずの山田孝之さんは、作品中ではただのちょっとハンサムで情けないコメディアンとしてオーラを完全に変えていて、落ち着いて観てみると彼らの演技力にも驚かされるのですが、それを感じさせないのがすごいです。
30代 男性 の感想
《 おすすめ度: 5 out of 5 stars 》 とてもシュールな感じが面白いです。某ファンタジーゲームを実写化した冒険ストーリーであえて低予算を謳ったなんとも安っぽい演出が癖になりました。主人公ヨシヒコ演じる山田孝之のなんとも言えない演技にハマってしまった人は私だけじゃないはずです。またムロツヨシさんも出演していて彼もまたいい味出してます。1話1話ごとにゲストで出演される俳優さんのコミカルなボケにも注目してみるととても面白いです。しっかりとストーリーもあって非常にわかりやすい設定なので気楽な気持ちで見ることができました。ただただ心の癒しとして見る分にはとてもハイクオリティなドラマだったと思います。何度見ても飽きることない面白いドラマでした。

U-NEXTのおすすめ配信情報

山田孝之さん出演作品

 

  • ドラマ『ちゅらさん』
  • ドラマ『闇金ウシジマくn』
  • ドラマ『タイヨウのうた』
  • 映画『ハード・コア』
  • 映画『鴨川ホルモー』
  • 映画『50回目のファーストキス』

木南晴夏さん出演作品

 

  • ドラマ『恋の時価総額』
  • ドラマ『トクサツガガガ』
  • 映画『山のトムさん』
  • 映画『知らない、ふたり』
  • 映画『幸福のアリバイ~Picture~』
  • 映画『グッドモーニングショー』

31日間無料トライアル中!

今日登録すると
5月17日まで無料視聴可能

 

この記事の情報は、2021年3月現在のものです。
最新情報はU-NEXT公式サイトをご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました