『ブラックリベンジ』の無料動画を視聴できる方法!無料期間が長い配信サイトは?

『ブラックリベンジ』イメージ図

 

木村多江さん主演ドラマ『ブラックリベンジ』の動画無料配信しているサイトについてまとめています。

『ブラックリベンジ』はU-NEXTで配信されています。

 

31日間無料トライアル中!

今日登録すると
5月17日まで無料視聴可能

『ブラックリベンジ』の動画が配信されている公式動画サイトは?

配信状況配信サイト無料トライアル期間
 width=
U-NEXT
31日間
 width=
Hulu
2週間
 width=
dTV
31日間

TSUTAYA DISCAS
30日間
 width=
楽天TV
31日間
× width=
FOD
2週間
× width=
Paravi
2週間
× width=
WATCHA
31日間
× width=
DAZN
1ヶ月
× width=
DISNEY+
31日間
× width=
NETFLIX
無し
× width=
Amazonプライム
30日間

 

『ブラックリベンジ』1話から最終話までの動画は様々な動画配信サイトで視聴することができます。

その中でも、無料トライアル期間が長く、動画配信サイトNo.1の配信数の、U-NEXTがおすすめです。

 

 
dailymotionpandoraなど様々な無料動画共有サイトがありますが、公式配信ではない動画は、無断アップロードされた違法動画です。

この違法動画はダウンロードすることも、著作権法違反となります。

動画を視聴するだけなら。。というのも現在では”限りなく黒に近いグレー”ですが、今後違法になる可能性があります。

また、ウイルス感染の危険があります。 動画共有サイトで視聴される場合は、自己責任でご視聴ください。

 

31日間無料トライアル中!

今日登録すると
5月17日まで無料視聴可能

 

『ブラックリベンジ』の動画をU-NEXTで視聴する方法

『ブラックリベンジ』の動画が配信されているU-NEXTの登録は簡単です。

31日間無料トライアル中なので、今日登録すると、5月17日まで動画を無料で楽しむことができます。

また、『ブラックリベンジ』動画だけでなく、様々な動画が無料視聴できます。

ダウンロード機能もありますので、場所を問わず動画が視聴できます。

配信サイトNo.1の圧倒的な配信数!

ポイント付与も魅力!

配信状況配信サイト無料トライアル期間
 width=
U-NEXT
31日間
 width=
Hulu
2週間
 width=
dTV
31日間

TSUTAYA DISCAS
30日間
 width=
楽天TV
31日間
× width=
FOD
2週間
× width=
Paravi
2週間
× width=
WATCHA
31日間
× width=
DAZN
1ヶ月
× width=
DISNEY+
31日間
× width=
NETFLIX
無し
× width=
Amazonプライム
30日間

 

登録方法と解約方法

登録方法
  1. U-NEXTの公式ページにアクセスします。
  2. 『まずは31日間 無料トライアル』をタップします。
  3. 各情報を入力します。
  4. 決済方法を選択し、『送信』をタップます。
    ※無料トライアル期間中に解約すれば、月額料金は発生しません。

これで登録は完了です。

解約方法
Amazon Fire TV / Fire TV Stick
  1. AmazonのWebサイトで操作をします。
  2. Amazonアカウントにログインし、『アカウント&リスト』の『アカウントサービス』を選択します。
  3. 『アプリライブラリと端末の管理』を選択します。
  4. 『管理』の『定期購読』を選択します。
  5. 定期購読している一覧が表示されますので、U-NEXTの『アクション』の中の『自動更新をオフにする』を選択します。

これで解約完了です。

AppleID
  1. AppleIDで操作をします。
  2. アプリの『マイページ』をタップします。
  3. 『設定・サポート』セクションの『サポート』をタップします。
  4. 『契約内容の確認・変更 』をタップします。
  5. 『定額制サービスを停止』をタップします。
  6. AppuleIDのアカウント管理画面に移行しますので、『U-NEXT』をタップします。
  7. 『サブスクリプションをキャンセルする』をタップします。
  8. 『確認』をタップします。

 

※『サブスクリプションの編集』画面で、『サブスクリプションをキャンセルする』が表示されている場合は解約が出来ていません。
再度解約手続きを行ってください。

これで解約完了です。

webサイト・対応テレビ・電話勧誘・ショップやブースでの対面申込
  1. U-NEXTの公式ページにアクセスします。
  2. 画面左上の『≡』をタップし、続けて『アカウント設定』をタップします。
  3. 解約したいプランの『解約はこちら』をタップします。
  4. 残りの日数などが表示されますので、確認後『次へ』をタップします。
  5. アンケートが表示されますので、任意で回答してください。
  6. 画面下の方に『解約時の注意事項』が記載されていますので、確認後『同意する』にチェックをいれて『解約する』をタップします。

これで解約完了です。

『ブラックリベンジ』の情報

 

  • 放送回…全 10 話
  • 放送局… 日本テレビ
  • 放送期間… 2017年10月5日~12月8日
  • 脚本… 佐藤友治
  • 原作… 無し(オリジナルストーリー)

主題歌 SING LIKE TALKING feat.サラ・オレイン「闇に咲く花 〜The Catastrophe〜」

『ブラックリベンジ』のキャスト

 

  • 今宮沙織(いまみや さおり) …  木村多江、桜田ひより(中学生時代)
  • 福島勲(ふくしま いさお) …  佐藤二朗
  • 天満龍二(てんま りゅうじ) …  平山浩行
  • 芦原咲良(あしはら さら) …  岡野真也
  • 田村雄大(たむら ゆうだい) …  竹内まなぶ(カミナリ)
  • 岡島まこと(おかじま まこと) …  石田たくみ(カミナリ)
  • 糸賀朱里(いとが しゅり) …  鈴木砂羽、市川春琳(中学時代)
  • 高槻裕也(たかつき ゆうや) …  堀井新太
  • 石山綾子(いしやま あやこ) …  中村映里子、越後はる香(中学時代)
  • 石山悠斗(いしやま ゆうと) …  佐藤令旺
  • 寺田圭吾(てらだ けいご) …  高橋光臣
  • 城田純一(しろた じゅんいち) …  DAIGO(特別出演)
  • 北里怜奈(きたざと れいな) …  渡辺優奈
  • 塚本修二郎(つかもと しゅうじろう) …  神尾佑
  • 南條夕子(なんじょう ゆうこ) …  横山めぐみ
  • 愛原サユミ(あいはら サユミ) …  芹那

 

『ブラックリベンジ』のあらすじ

 全体 のあらすじ

今宮沙織(木村多江さん)は、政治家の夫・圭吾と幸せな日々を過ごしていました。

しかし、突如夫が愛人と裏金スキャンダルが週刊誌「週刊星流」にスクープされます。

そのことを苦に圭吾は自殺し、妊娠中だった沙織はショックから流産してしまいます。

圭吾は、遺書動画でスキャンダルは捏造で、犯人は3人いることを遺していました。

沙織は、その犯人たちに復讐するため、週刊誌『週間星流』の契約ライターとなりは、犯人たちを””スキャンダル””で追い詰めていきます。

 1話 『 スキャンダルな復讐劇 』のあらすじ

あらすじ
今宮沙織(木村多江)は5年前、政治家の夫である寺田圭吾(高橋光臣)を自殺で亡くします。原因は《週刊星流》による金銭問題と愛人スキャンダルでした。沙織はショックでその時お腹にいた赤ん坊も亡くしてしまいます。夫は遺書動画でこのスキャンダルはねつ造されたと告白し、犯人の名前を3名言います。沙織はその3名へ、同じスキャンダルで復讐しようと《週刊星流》の契約ライターになります。そのうちの1人、政治家仲間の塚本修二郎(神尾佑)への復讐。それは愛人スキャンダルでした。不倫を疑っている奥さんを説得し、愛人を誘き出し、目の前で喧嘩をさせ自ら愛人と認めるところを見事撮影に成功します。それを塚本が大臣に決まった直後に雑誌に掲載し、政治生命を経ちました。1人目への復讐が叶い、笑いが溢れる反面、夜になると泣き叫び不安定な精神状態のため、定期的にカウンセリングを受ける沙織。担当カウンセラーの糸賀朱里(鈴木砂羽)は不気味な雰囲気を醸し出し、復讐を煽っているかのような発言をします。次々に大きいネタを持ってくる沙織は《週刊星流》でも一目置かれるライターになります。次のターゲットは夫を愛人ネタではめたとされる愛原サユミ(芹那)です。

 2話 『 ゲス女優の炎上結婚式 』のあらすじ

あらすじ
今宮沙織(木村多江)の夫は、自殺の原因となったスキャンダルの1つ《愛人問題》について「愛原サユミ(芹那)なんて知らない。睡眠薬を飲まされ、その隙に写真を撮られた」と遺書動画で訴えています。沙織はねつ造をしたサユミを次のターゲットとします。億万長者との結婚が報じられたサユミを潰そうと、次の取材対象として選びました。ある日沙織は、マネージャーでありサユミの幼馴染の足立奈津(小野ゆり子)へ突撃取材します。足立は幼いころからサユミとアイドルを目指しダンススクールに通っていましたが、途中で才能がないと挫折します。大学時代、夢を叶えたサユミからマネージャーをやって欲しいと頼まれ、それ以来裏方でサユミを支え続けてきました。しかし結婚したサユミは夫の勧めで、足立に相談もせず急に事務所を辞めると言い出します。裏切られたと感じる足立。そこへ沙織は押しかけ足立の不満を煽るように語りかけます。怒りを募らせた足立は、サユミのSNSの裏アカウントパスワードを沙織に教えてしまいます。そこに投稿されていた元カレ達との下着姿の写真を入手した沙織は、サユミの結婚式当日のお祝いビデオをスキャンダル写真にすり替え、招待客の前で公開します。サユミは足立に怒りをぶつけますが足立も過去の不満が爆発し大喧嘩になります。その様子は翌日大きなスキャンダル記事として世に出てしまい、大炎上したサユミ。沙織はそんなサユミの元へ向かい「あなたのせいで夫が自殺した」と真実を打ち明けます。こうしてサユミへの復讐を果たしたのでした。

 3話 『 美人社長とゲス美少年 』のあらすじ

あらすじ
今宮沙織(木村多江)の次の復讐ターゲットは南條夕子(横山めぐみ)。南條は美魔女セレブとして有名です。なんと先日復讐を果たした相原サユミ(芹那)を売れるために手を回した人だったのです。仕事がなくなったサユミは南條に仕事をくれとせがみますが南條は見放します。《週間
星流》の記者である天満龍二(平山浩行)に沙織を調査するように依頼されている城田純一(DAIGO)は、沙織の秘密の部屋に忍び込み最近のスキャンダルは沙織の仕業で、自殺した寺田圭吾(高橋光臣)の妻だと突き止めます。しかし城田は天満には報告せずに沙織を脅迫するネタとして利用しお金を要求します。ある日沙織は南條のマンションへ出入りする19歳の男性モデルと男女の関係にあることを突き止め、彼へ独占告白させようと説得します。彼は沙織に協力し南條と2人でいる現場を撮影してくれと頼みます。沙織を部屋に忍び込ませ撮影させようとしますが入ると彼1人。彼は沙織を騙していたのです。別の部屋では南條が他の若い男子を相手にベッドにいました。南條は裏ビジネスで男性風俗サイトを経営していたのです。彼らは南條に絶対服従です。南條への復讐は一筋縄ではいかないようです。沙織は南條を罠にはめた彼共々、破滅させようとします。

 4話 『 美少年愛人クラブの闇 』のあらすじ

あらすじ
今宮沙織(木村多江)が記者としてスクープを連発する裏には情報源がいます。夫の元秘書である高槻裕也(堀井新太)です。高槻は日に日に豹変していく沙織を心配になり南條(横山めぐみ)への復讐を諦めるように言いますが沙織は終わらせるつもりはないと怒りをぶつけます。沙織の秘密を握りお金を要求している城田純一(DAIGO)は妹の石山綾子(中村映里子)を使ってさらに脅してきました。高槻はカウンセラー糸賀朱里(鈴木砂羽)が沙織をマインドコントロールしていると疑い、糸賀を問い詰めますが彼女が上手。高槻の沙織への恋心なども見抜かれており、さらに高槻を利用して沙織の復讐を手助けするよう仕向けます。糸賀は南條の女性用風俗サイトで男性を買いその男性の携帯から写真やメッセージのやりとりのデータを抜き取り高槻へ渡したのです。高槻は誰からの情報提供か沙織には秘密にし、南條を潰すべく風俗サイトのスキャンダルを渡します。確実に炎上させるためには本人が認めた現場が必要です。そのため沙織は風俗サイトのニセ記事を南條へ渡し、それを見た南條が側近に怒鳴り散らす場面を録音。独占告白を手にしたのです。復讐を果たした沙織は「骨の髄まで炎上しなさい」と胸の高鳴りを抑えられず笑うのでした。全ての復讐が終わったと思い夫の墓参りに行く沙織。そこへ南條がやってきます。夫の復讐であると打ち明けると南條は笑います。「ねつ造記事の本当の黒幕は週間星流の編集長の福島勲(佐藤二朗)よ」と暴露します。沙織の復讐はまだ終わっていなかったのです。

 5話 『 黒幕はねつ造編集長! 』のあらすじ

あらすじ
今宮沙織(木村多江)の秘密を握りお金を要求していた城田(DAIGO)。妹を脅してきたので沙織は仕方なくお金を渡そうと指定されたビルの屋上へ向かう途中、屋上から城田が転落し亡くなる現場に出くわしてしまいます。沙織はその場から立ち去ります。城田は天満(平山浩行)が雇った情報屋だったので翌朝警察が天満の元へやってきます。城田は死ぬ前に天満にコインロッカーの鍵を渡していました。その中には沙織の秘密が暴かれる資料が入っていました。天満はそれを見て沙織が自殺した寺田圭吾(高橋光臣)の妻だと知り、沙織に事実を確認します。圭吾の記事を書いた張本人である天満に沙織はねつ造したことを問い詰めますが、天満はねつ造記事だと知りませんでした。やはり黒幕は編集長の福島(佐藤二朗)のようです。天満は福島を問い詰めるとあっさり認めました。知らずにねつ造記事を書かされていた天満は沙織に謝罪しに行きます
が、沙織の怒りは収まりません。福島への復讐を決意し夫と同じくスキャンダルで殺そうとしている沙織は、天満に償いとして協力するよう要求します。沙織がねつ造暴露記事を書き、天満が福島不在時に差し替えるという作戦です。記事を書いた本人である天満は自分にも被害が及ぶと不安になりますが罪悪感から沙織に協力するのでした。これで全ての復讐が終わったと思った沙織でしたが、発売された《週間星流》を見た沙織と天満は愕然とします。「寺田圭吾にもう1人の愛人」という記事にすり替えられていたのです。なんとその相手は沙織の妹だというのです。福島に何歩も先を越されていたのです。さらにこの事実は沙織に深く突き刺さりました。

 6話 『 亡き夫が妹と不倫⁉ 』のあらすじ

あらすじ
寺田圭吾(高橋光臣)のスキャンダル記事をねつ造した黒幕である《週間星流》編集長・福島勲(佐藤二朗)は復讐しようとした今宮沙織(木村多江)を苦しめようと「寺田圭吾にもう1人の愛人」という記事を掲載し反撃します。しかもその愛人は沙織の実の妹だというのです。沙織はこれも福島のねつ造だと思い問い詰めますが、福島は圭吾本人が「妻の妹と肉体関係を持ってしまった」と告白している動画を持っていたのです。妹・綾子(中村映里子)は記事を見て姉に事実を話すべきか、沙織のカウンセラー糸賀(鈴木砂羽)へ相談に行き、姉へ直接事実を話すことを決めます。綾子が高校受験の時、家庭教師として沙織は圭吾を家に連れてきました。綾子は圭吾へ恋をし受験後に告白しようとしますが、その時沙織は圭吾と付き合っており結婚が決まったばかりでした。綾子は怒りを覚えます。5年前ねつ造記事で記者に追われている時、沙織は妊娠中でした。家は常に見張られており危険を感じた沙織は騒動が落ち着くまで離れて暮らすことにしたのです。綾子は日に日に酷くなる報道を見て1人でいる圭吾が心配になり、家を見に行くと荒れ果てた圭吾がいました。圭吾の面倒を見るうちに2人は肉体関係を結んでしまったのです。それを聞いて怒り狂う沙織。さらに綾子の子供は圭吾の子だという事実を聞き沙織は呆然とします。沙織が圭吾を失い流産した時、綾子のお腹には圭吾との子がいたのです。一方、圭吾の元秘書である高槻(堀井新太)は沙織を脅した城田(DAIGO)を屋上で問い詰めた時に揉み合いになり屋上から突き落としてしまった事件について1人で悩んでいました。城田は高槻が殺したのでした。防犯カメラ映像から、警察が高槻の元へやってきますが高槻は逃走します。

 7話 『 ゲス不倫の重い代償 』のあらすじ

あらすじ
妹・綾子(中村映里子)と夫・圭吾(高橋光臣)が不倫をし、さらに甥っ子が圭吾の子だと知った今宮沙織(木村多江)は精神衰弱し、カウンセラーの糸賀(鈴木砂羽)の元でしばらく過ごします。献身的に沙織を慰める糸賀。しかし圭吾のねつ造記事や綾子と圭吾の不倫記事のネタ元は糸賀で、編集長・福島(佐藤二朗)にネタを流していたのです。なぜここまでするのか、糸賀の過去に理由があるようです。沙織の福島への復讐に協力した《週間星流》の記者・天満(平山浩行)は裏切り者として福島に解雇されます。福島への怒りを募らせた天満は沙織を守るため動きます。愛人記事で周りから白い目で見られ始め、記者にも追われる綾子は精神を病み倒れてしまいます。病院へ見舞いに訪れた沙織は恨みから綾子の首を締めようとしますが、子供の姿を見て我に返ります。沙織のために人を殺してしまった高槻(堀井新太)は警察に追われ逃亡中。そこへ沙織が訪れ事実を聞きます。なぜそこまでするのか聞くと、夫の秘書をしていた頃から沙織へ好意を持っていたというのです。高槻は妹との不倫も圭吾から聞いて知り圭吾を見放します。その後圭吾
が自殺したので高槻はずっと罪悪感を抱いたいました。そのため圭吾の代わりに沙織を守ろうと決めたのでした。誰を攻めたらいいのか、なぜ生きているのか分からなくなった沙織に糸賀は「あなたの全てを奪った根本は最初のねつ造記事を書いた福島だ」と吹き込み、再び福島への復讐をするよう洗脳するのです。果たして糸賀の目的は何なのでしょうか。

 8話 『 ゲス編集長と最終対決 』のあらすじ

あらすじ
《週間星流》編集長の福島(佐藤二朗)に対して殺意を抱くほどになってしまった今宮沙織(木村多江)。一方病院で目が覚めた沙織の妹・綾子(中村映里子)は加熱する不倫報道に疲れ果て息子を道ずれに飛び降りようと屋上へ。そこへ沙織が来て夫を寝取った綾子を許せないこと、あと少しで復讐が終わることを伝えます。沙織が去った後には1輪の赤い薔薇が置いてありました。逃亡中の高槻(堀井新太)は沙織のカウンセラー糸賀(鈴木砂羽)に不信感を抱き調べ真実を突き止めます。沙織は糸賀を訪れ、復讐が終わったら糸賀の元へ来ることもなくなるだろうと伝えると、それは許さないと言われます。沙織が去った後にはまた一輪の赤い薔薇が置かれています。沙織が書いた記事がスクープ大賞を受賞し、それを横取りした福島。授賞式でスピーチをしているとそこへ沙織の姿が。福島はまた新しい沙織のスキャンダル記事を掲載すると高笑いをしながら話します。沙織は包丁を出し福島を殺そうとしますが護身術で沙織を抑え込み、罵倒し屈辱的な質問をぶつけます。ある日のテレビで寺田元議員(高橋光臣)の記事について妻が話すという番組が流れました。顔出しで出演した沙織。《週間星流》の社員たちは元記者だった今宮と寺田の元妻が同一人物と知り驚きます。福島は今宮の虚言だと言いその場を逃れようとします。生出演で証拠動画を流してほしいと沙織。それは授賞式後に沙織を罵倒しねつ造したと自白した福島の隠し撮り映像でした。全国放送で言い逃れ出来ない証拠を突きつけられ怒り狂う福島。やっと福島への復讐が果たされたのです。

 9話 『 最終章! 真の復讐とは 』のあらすじ

あらすじ
今宮沙織(木村多江)のために人を殺してしまった高槻(堀井新太)は、沙織のカウンセラー糸賀(鈴木砂羽)に不信感を抱き調査している中で、沙織と糸賀は過去に中学の同級生だったことを突き止めます。糸賀は偽名で、さらに沙織と同じクラスに自殺した子がいたことを知るのです。沙織は自らの素性を明かし《週間星流》編集長・福島(佐藤二朗)の記事ねつ造を告白した隠し撮り動画をテレビで流したことで、世間は大騒ぎ。星流の編集部員たちはその対応に追われます。追い込まれた福島は沙織を呼び出し、なぜ夫・寺田圭吾(高橋光臣)のねつ造記事を書いたのか真相を話し始めます。5年前、1記者だった福島は匿名のタレコミを受けます。それは圭吾が南條夕子(横山めぐみ)の父から不正献金を受け取っている証拠があるという電話でした。福島は南條と繋がっており、父を嫌っている南條にこのスキャンダルを使って父を陥れようとそそのかします。南條に協力してもらいスクープを載せた《週間星流》は大盛況。良い評価を得た福島にタレコミをしてきた者からまた電話があり、なんと不正献金の証拠は嘘だったと言うのです。ねつ造してしまったと知った福島ですが、雑誌は売れ上司にも評価されている状況を見て真実を言えずにさらにねつ造を重ねてしまいます。タレコミをした人が誰なのか沙織が問い詰めると、福島は意外な人物の名前を挙げます。なんと沙織のカウンセラー糸賀だったのです。それを伝えると福島は「お前が俺を殺したんだ」と言い残し沙織の目の前で屋上から飛び降り自殺しました。

 10話 『 暴かれる復讐の真相! 』のあらすじ

あらすじ
全てを裏で操っていたのはカウンセラーの糸賀(鈴木砂羽)たったと知った今宮沙織(木村多江)は糸賀の元を訪れますが、そこにはあったのは妹・綾子(中村映里子)の遺体でした。糸賀は綾子の息子を誘拐し逃走します。遺体に添えられたカードから中学時代のことが関わっていると知ります。甥っ子を探し中学校へ向かった沙織。そこには糸賀がいました。なぜここまで沙織を恨んでいるか。中学時代、糸賀には彼女がいました。同性愛者だったのです。沙織は2人がキスした現場を目撃し、その噂を流してしまいます。噂は一気に広まり白い目で見られた糸賀の彼女は自殺してしまったのです。噂を流した沙織のせいだとずっと恨んでいた糸賀は、何十年も沙織に最愛の相手が現れるのを待ち、奪ってやろうと企んだのです。スキャンダルで精神衰弱した寺田圭吾(高橋光臣)は糸賀のカウンセリングを受け、そこで糸賀は自殺へと洗脳していったのです。目的を果たした糸賀でしたが心は晴れません。自分のように復讐にむしばまれる苦しみを沙織にも味あわせたいと思い、沙織に圭吾の復讐をさせようとさらに洗脳したのです。復讐で荒んだ2人は死のうと屋上へ向かいますが、糸賀は沙織の甥っ子の存在を口にします。沙織が死んだら甥っ子は身寄りがなくなる、でも沙織が引き取れば甥っ子を見るたび夫と妹の不倫を思い出し地獄の日々になる、それが私からの最後の復讐だと言い残し糸賀は飛び降りました。甥っ子を気にして命を絶てなかった沙織。甥っ子との生活が始まります。その姿を撮影する人物が。なんと飛び降り自殺をしたと思われていた元《週間星流》編集長・福島(佐藤二朗)でした。生きていたのです。

『ブラックリベンジ』の感想

50代 女性 の感想
《 おススメ度: 5 out of 5 stars 》 ブラックリベンジのいいところは木村たえさんが何かに最初すごく苦しめられていて復讐のためにいろんな悪事を退治する番組でこんなに綺麗で素敵な人がそこまで復讐に執着されて新聞に載るくらいおそろしいドラマになっています。木村たえさんはこの役に最初似合わないと思っていましたが実際にかっこいいけれどどこか影のある女性という役を決めてくれました。また復讐のことばかり考えていて最初は怖かったですが最後に鈴木紗和さんと退治する場面で彼女がまさか心理カウンセラーでいい人ぶっていたのに彼女の弱みに漬け込んで最悪でした。こんな人いるんだと実際に騙されていることに気づかすだったらおそろしいと痛感しました。木村たえさん素敵でした。
40代 女性 の感想
《 おススメ度: 4 out of 5 stars 》 木村多江さんが主演したドラマ『ブラックリベンジ』。 政治家だった夫を亡くした妻が週刊誌の記者となって夫の復讐を果たそうとするストーリーなのでいきさつに注目です。復讐相手の主軸が3人いるのですが、物語が進むにつれ真犯人が明らかになっていくので見ごたえがあります。元週刊文春記者がドラマを監修しているので作品のディティールまで出来上がっているのも感じて欲しい作品です。佐藤二朗さんも共演しているのですが、いつもの?アドリブっぽいセリフではなく真面目なセリフをきちんとこなしているので貴重なシーンをお見逃しなく。悪役ではありますがかなり好演していますよ。木村さん演じる沙織の復讐によって思わぬ展開がラストに待っているので見ごたえがあります。
30代 女性 の感想
《 おススメ度: 4 out of 5 stars 》 木村多江さんが悪役として、恨みを晴らすために手段を選ばず、悪者を追い詰めていくドラマでした。毎回ターゲットが変わり、追い込まれる悪者はろくでもないクズばかりだったので見ていてスカッとすることが多かったです。また、主人公の木村さん自身もいろいろな過去の問題を抱えながら生きていて、木村さんがまたそのような幸の薄い役がとても似合うので、回を重ねるごとにどんどん物語のなかにはまっていきました。木村さんの顔のメイクも、何か不相応で、おかしく面白いです。全体的には重いストーリーなので、ドラマを見て元気をもらいたいなどという方にはお勧めではありません。深夜、なにか物思いにふけっているときに見るドラマではないでしょうか。

U-NEXTのおすすめ配信情報

木村多江さん出演作品

 

  • ドラマ『後妻業』
  • ドラマ『アンフェア』
  • ドラマ『鍵のない夢を見る』
  • ドラマ『君が想い出になる前に』
  • ドラマ『花とアリス』
  • 映画『ぐるりのこと。』

佐藤二朗さん出演作品

 

  • ドラマ『勇者ヨシヒコと魔王の城
  • ドラマ『ヲタクに恋は難しい』
  • ドラマ『幼獣マメシバ』
  • ドラマ『柴公園』
  • ドラマ『浦安鉄筋家族』
  • ドラマ『未来講師めぐる』

31日間無料トライアル中!

今日登録すると
5月17日まで無料視聴可能

 

この記事の情報は、2021年4月現在のものです。
最新情報はU-NEXT公式サイトをご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました