『ホタルノヒカリ』の無料動画を視聴できる方法!dailymotionやpandoraでも観れる?

『ホタルノヒカリ』イメージ図

綾瀬はるかさん主演ドラマ『ホタルノヒカリ』の動画無料配信しているサイトについてまとめています。

『ホタルノヒカリ』はHuluで配信されています。

 

2週間無料トライアル中

今日登録すると

8月09日まで無料視聴可能

 

『ホタルノヒカリ』の動画が配信されている公式動画サイトは?

配信状況配信サイト無料トライアル期間
 width=
Hulu
2週間
 width=
Paravi
2週間
× width=
U-NEXT
31日間
× width=
FOD
2週間
× width=
dTV
31日間
×
TSUTAYA DISCAS
30日間
× width=
WATCHA
31日間
× width=
DAZN
1ヶ月
× width=
DISNEY+
31日間
× width=
NETFLIX
無し
× width=
楽天TV
31日間
× width=
Amazonプライム
30日間

 

『ホタルノヒカリ』の1話から最新話までの動画が配信されているのは、Huluだけです。

 

 

 
dailymotionpandoraなど様々な無料動画共有サイトがありますが、公式配信ではない動画は、無断アップロードされた違法動画です。

この違法動画はダウンロードすることも、著作権法違反となります。

動画を視聴するだけなら。。というのも現在では”限りなく黒に近いグレー”ですが、今後違法になる可能性があります。

また、ウイルス感染の危険があります。 動画共有サイトで視聴される場合は、自己責任でご視聴ください。

 

2週間無料トライアル中

今日登録すると
8月09日まで無料視聴可能

 

『ホタルノヒカリ』の動画をHuluで視聴する方法

『ホタルノヒカリ』の動画が配信されているHuluの登録は簡単です。

2週間無料トライアル中なので、今日登録すると、8月09日まで動画を無料で楽しむことができます。

また、『ホタルノヒカリ』の動画だけでなく、様々な動画が無料で視聴できます。

ダウンロード機能もありますので、場所を問わず動画が視聴できます。

無料トライアル期間2週間
月額料金(税込)¥1,026
ポイント付与2週間
コンテンツ数70,000本以上
課金制度
ダウンロード視聴△(一部対象外)
対応デバイスPC
スマホ・タブレット
テレビ
PS4・PS5
ブルーレープレーヤー(DIGA)
登録可能アカウント数6アカウント
同時視聴1台
運営日本テレビ

Huluの登録方法と解約方法

 

登録方法
  1. こちらからHuluにアクセスし、『今すぐ無料でおためし』をタップします。
  2. Eメールアドレスを入力します。
  3. 登録したEメールに届いた確認コード・お客様情報・支払方法を入力します。
  4. 『~で登録してトライアルを開始』
  5. トップページに移行すると登録完了です。

2週間無料トライアル中

今日登録すると

8月09日まで無料視聴可能

解約方法
  1. こちらからHuluアカウントページに、ログインします。
  2. アカウントページが表示されますので、『解約する』をタップします
  3. 【ご解約の前に】と表示されますので、画面の下の方に進み『解約ステップを進める』をタップします。
  4. アンケートが表示されますので、任意で答えてください。
    『解約する』をタップすると、解約完了となります。
  5. 解約手続きが出来ているか確認されたい場合は、アカウントページを開くと『まもなくご契約が解除されます。』と表示されていれば、手続きは完了です。
    この表示が出ている間は、サービスの利用が可能となっています。
以下の登録方法は、アカウントページからの解約ができません
  • iTunes Store 決済
    ※次回請求日の24時間前までに手続きを完了する必要があります。
  • Amazon アプリ内決済
  • Mineoオプションサービス
  • BB.exciteオプションサービス
  • ケーブルテレビ決済
  • eoオプションサービス
それぞれの解約方法はこちらをご覧ください。

 

『ホタルノヒカリ』の情報

 

  • 放送回…全 10 話
  • 放送局… 日本テレビ
  • 放送期間… 2007年7月11日~9月12日
  • 脚本… 水橋文美江、山岡真介
  • 原作…  ひうらさとる『ホタルノヒカリ』

『ホタルノヒカリ』の視聴率

  • 1話  …  17.30%
  • 2話  …  15.20%
  • 3話  …  10.60%
  • 4話  …  13.40%
  • 5話  …  12.50%
  • 6話  …  11.30%
  • 7話  …  13.50%
  • 8話  …  12.10%
  • 9話  …  14.70%
  • 10話  …  15.30%

主題歌 aiko「横顔」

『ホタルノヒカリ』のキャスト

 

  • 雨宮 蛍 …  綾瀬はるか(幼少期:吉田里琴)
  • 高野 誠一 …  藤木直人
  • 山田 早智子 …  板谷由夏
  • 二ツ木 昭司 …  安田顕
  • 神宮司 要 …  武田真治
  • 曽野 美奈子 …  浅見れいな
  • 豪徳寺 賢 …  丸山智己
  • 山口 隆俊 …  松永博史
  • 室田 鈴子 …  松本まりか
  • 香住 初子 …  松下さら
  • 三枝 優華 …  国仲涼子
  • 手嶋 マコト …  加藤和樹

 

『ホタルノヒカリ』のあらすじ

 全体 のあらすじ

雨宮蛍(綾瀬はるかさん)は、職場では『大人の女性』として振舞っているが、私生活ではだらしない”干物女”です。

居酒屋で知り合った男性・ボンタロウが、海外に行くということで、持ち家を格安で借りて住んでいました。

その家に突然、部長の高野(藤木直人さん)が現れます。

妻と別居し、この家で暮らすという高野。

なんと、ボンタロウは高野の父親だったのです。

こうして、蛍と高野の秘密の同居生活が始まりました。

しばらく恋愛から遠ざかっていた蛍でしたが、同僚の若手デザイナー・手嶋マコト(加藤和樹さん)との恋が実り、手嶋と同棲するため高野家を出ていきます。

そんな蛍の恋を応援していた高野でしたが、離れて暮らしてお互いの気持ちに気づき始めます-。

 

 1話 『 恋愛するより家で寝てたい…干物女が恋をした!? 』のあらすじ

あらすじ
OLの雨宮蛍(綾瀬はるか)は、S.Wビルドコーポレーションのインテリア事業部で働いていました。
彼女が所属するインテリア事業部では、企画ディレクターの山田早智子(板谷由夏)を中心に新たなプロジェクトに取り組んでいました。
新規プロジェクトのプレゼンテーションが行われて、社員達は結果を待っていたのです。
そして、部長の高野誠一(藤木直人)がプレゼンテーションの結果を知らせに来ました。
見事にプレゼンテーションで競り勝ち、皆で喜び合います。

その夜、プレゼンテーションに競り勝ったお祝いをするために社員達が飲みに行きます。
しかし、蛍は参加しておらず、同僚達が彼女の恋愛の話で盛り上がるのです。

この時代、「干物女」という職場とプライベートでギャップがある女性が多くいました。
職場では仕事を効率良く行いますが、自宅に戻ると「ジャージ姿・ちょんまげ・お尻をかく」と真反対の生活スタイルを送るのです。
蛍も「干物女」で休日は家に居て、合コンにも参加しません。

現在、蛍は居酒屋で知り合った男性に紹介された一軒家に住んでいました。
そこに同じ会社の上司・高野部長が現れて、蛍は驚きを隠せません。
実は蛍が住んでいた一軒家は、高野部長の家だったのです。
予期せぬ展開に蛍は動揺しながらも、居酒屋で知り合った男性と契約した紙を出してきました。
結局、2人は同じ一軒家で過ごすことになってしまうのです。

ある日、社内留学制度を使い外国に行ってデザイナーの手嶋マコト(加藤和樹)が日本に戻ってきました。
社内で人気者の彼が現れて、同僚達は興奮してしまいます。
マコトは新たなプロジェクトに取り組むことになりました。
同じ職場の三枝優華(国仲涼子)と仕事をすることになりましたが、マコトは蛍にキスをしてくるのです。

 2話 『 恋をするのも命がけ 干物女とラブメール 』のあらすじ

あらすじ
雨宮蛍(綾瀬はるか)は高野誠一(藤木直人)から「干物女」と言われて、怒りを感じます。
彼女は高野の言葉を忘れようと、仕事に集中していくのです。

ある日、デザイナーの手嶋マコト(加藤和樹)がある物件のリノベーションを提案してきました。
しかし、今回の仕事は納期が短くて利益が少なかったのです。
高野部長と神宮司要(武田真治)は仕事を引き受けるのか、迷うのです。
すると蛍がマコトの仕事に賛成して、リノベーションが行われるようになりました。
話が終わった後、蛍はマコトから「ありがとう」をメールをもらいます。

リノベーションの仕事はデザインの作業が進まず、納期が迫ります。
高野部長はマコトからの提案を認めませんでした。
その状況に蛍は資料を作ろうとして、高野部長のアドバイスをもらいます。
蛍はマコトに資料が完成したことを伝えますが、予想外の展開を迎えました。
マコトは蛍と高野が住んでいる一軒家に資料を取りに来ることになったのです。
2人はマコトに本当のことが知られないように誤魔化しました。

その後、蛍はマコトにメールを送ろうとします。
しかし、彼女は自らが送った内容に驚いてしまうのです。
高野部長に必死で助けを求めようとしました。

 3話 『 干物女に恋は無理!? 失恋ドジョウ掬い 』のあらすじ

あらすじ
雨宮蛍(綾瀬はるか)は手嶋マコトに「会いたい」とメールを送ってしまいます。
動揺を隠せない彼女は高野誠一(藤木直人)に助けを求めていると、携帯が鳴りました。
高野部長が彼女の代わりにメールの内容を確認します。
すると、神宮司要(武田真治)からの連絡で急いで会社に向かいます。

蛍が会社に到着すると、要から飲み会の幹事を一緒にするように頼まれました。
さらに山田早智子(板谷由夏)も気合いが入っていたのです。
実は、マコトと三枝優華(国仲涼子)の恋が上手くいくような計画が考えられていました。
飲み会では蛍が場の雰囲気を盛り上げるための重要な任務を託されます。

その頃、高野部長の元に荷物が届きました。
相手は別居中の奥さんで過去に送っていたラブレターが入っていたのです。
庭でラブレターを燃やそうとした高野でしたが、蛍が止めに入ります。
高野は自らの気持ちを整理しようとしていました。

リノベーションの仕事は順調に進み、無事に納期に間に合いました。
蛍がマコトに素直な感想を伝えると、近くに居た優華から予期せぬ言葉が出てくるのです。
優華は蛍とマコトが両想いだと感じて、自らも恋のライバルになることを宣言しました。
意外な展開に蛍は困惑します。

 4話 『 干物女、恋も仕事もいっぺんにはムリ!? 』のあらすじ

あらすじ
雨宮蛍(綾瀬はるか)は手嶋マコト(加藤和樹)が手掛けた仕事を褒めます。
すると同僚の三枝優華(国仲涼子)から宣言されて、恋のライバルとなりました。
予想外の状況に蛍は気持ちの整理ができません。

ある日、マコトがニツ木昭司(安田顕)からイベントのチケットを受け取っている様子を目撃しました。
蛍はマコトからチケットを渡されることを期待していましたが、上手くいきませんでした。
社内のコンペを優華と行うことになった蛍は、気合いを入れて取り組みます。
しかし、マコトは優華にチケットを渡していたのです。

蛍と優華は社内コンペに向けて懸命に取り組んでいましたが、高野誠一(藤木直人)から予想外の言葉を伝えられます。
仕事のプレゼンテーションが予定よりも早くなったため、マコトと神宮司要(武田真治)の企画が優先されたのです。
2人は途中で仕事を諦めずに、企画書を作り上げます。

その後、プレゼンテーションには蛍と優華の企画が通りました。
優華はマコトの気持ちを察して、チケットを返します。
そして、蛍はマコトから連絡を受けて、デートの約束をするのです。

しかし、彼女は急遽仕事が入ってしまいデートのことを忘れてしまいます。
自宅に戻ると高野部長からデートのことを聞かれて、急いで待ち合わせ場所に向かいました。

 5話 『 干物女遂に告白! 恋の神様が降りてきた 』のあらすじ

あらすじ
雨宮蛍(綾瀬はるか)は手嶋マコト(加藤和樹)のデートの待ち合わせの時間に遅れてしまいます。
急いでマコトに連絡をしようとしますが、携帯は自宅に置き忘れていました。
自宅に戻った蛍がマコトに連絡をしようとすると、彼から電話があったのです。
蛍は必死で事情を伝えたようとしますが、マコトから別れを告げる言葉が返ってきました。
その様子を見ていた高野誠一(藤本直人)は気を利かして、蛍とマコトを二人っきりにします。
ただ、蛍は気持ちの整理ができず、上手く話ができませんでした。

すると、蛍は山田早智子(板谷由夏)から取引先の子供の結婚式に参加するように頼まれました。
蛍はマコトとのことで気持ちが落ち着かずにいたましたが、2次会で彼と遭遇します。
さらに遅れて山田が現れますが、元彼と喧嘩を始めてしまいます。
2人は必死で喧嘩を止めようと協力していると、以前のように話ができるようになっていました。

改めて、以前の関係に戻ると話し合った蛍とマコトですが、高野部長がお節介を焼きます。
再び2人は上手く会話ができずに、気まずい雰囲気が流れます。
帰宅した蛍は同僚の曽野美奈子(浅見れいな)から連絡を受けました。
美奈子は仕事で発注のミスをしてしまい、焦っていました。
現場に向かった蛍の前にマコトが現れます。
2人は協力して、問題がないような処置を行いました。
その場で蛍とマコトは喜びを分かち合います。
彼女の心境は複雑で、マコトとの恋が成就しないと悟ります。

 6話 『 干物女のキス…大切な恋に最大のピンチ 』のあらすじ

あらすじ
雨宮蛍(綾瀬はるか)は手嶋マコト(加藤和樹)に自らの想いを伝えました。
マコトは喜びの言葉を口にして、彼女をデートに誘います。
実は2人のやり取りが同僚達の前で行われており、部署の公認カップルとなったのです。

2人の様子を見ていた部長の高野誠一(藤木直人)は、蛍に干物女であることや同じ家に住んでいることを隠すように言いました。
蛍はマコトとデートしますが、大人の女性に近づけずに焦ります。
マコトは、蛍を自宅まで送ろうとしますが、断られました。
蛍の断り方にマコトは不信感を頂きます。

マコトは高野部長に相談して、恋愛に悩んでいることを打ち明けました。
そして、2人はお酒を飲み過ぎてしまうのです。
その後、高野部長はマコトとともに自宅に来てしまいます。
予想外の展開に蛍は、動揺を隠せずに慌ててしまうのです。
さらに高野部長が蛍を抱き締めました。
お酒が入って酔っている高野部長は、蛍を元奥さんと勘違いしていました。

翌朝、蛍は目が覚めたマコトに対して、高野部長との同居を気付かれないように誤魔化します。
マコトは蛍の言葉を受け入れて、2人で遊園地にデートに行きます。
そして、楽しい時間を過ごして2人の雰囲気は良くなるのです。

 7話 『 腹肉が憎い!! 干物女お泊りデート 』のあらすじ

あらすじ
雨宮蛍(綾瀬はるか)は、好意を寄せていた手嶋マコト(加藤和樹)とキスを交わしました。
マコトの家に泊まる約束をしますが、自らの体形に自信が無く自宅に帰ってしまうのです。
蛍はマコトの家に泊まるためにダイエットを始めました。
しかし、日頃の生活を変えることが難しく、ダイエットが進みません。

ある日、山田早智子(板谷由夏)は三枝優華(国仲涼子)をバーに誘い、恋愛のアドバイスをもらいます。
そして、優華はマコトへの気持ちに整理を付けるために蛍に「敗北宣言」をしました。
優華の気持ちを知った蛍は再びダイエットを試みます。
途中で雨が降ってきて、高野誠一(藤木直人)が蛍を心配して探し始めました。
高野部長は雨に濡れて、風邪を引いてしまいます。
蛍は責任を感じて、高野部長を看病するのです。

マコトの家にお泊りする日を迎えた蛍は、高野部長に見送られます。
そこに1人の女性が現れて、蛍は彼と女性の話を聞こうとしました。
女性は高野部長の奥さんでした。

その後、高野部長は蛍に奥さんと離婚したことを伝えます。
さらに彼は蛍とマコトが上手くいって欲しいと願っていました。
蛍は車で送られて、マコトの家に行きました。
車の中で彼女は、マコトに自らの想いを書いたメールを送ります。

 8話 『 干物女ついにカミングアウト…その時彼は 』のあらすじ

あらすじ
お泊りデートの人を迎えた雨宮蛍(綾瀬はるか)と手嶋マコト(加藤和樹)は、2人で楽しい時間を過ごしました。
久しぶりの恋愛を満喫する彼女でしたが、「干物女」は変わりません。
さらにマコトに「干物女」であることを明かそうと考えるのです。
話を聞いた高野誠一(藤木直人)がマコトの家族について調べました。
マコトには2人の姉がおり、蛍のことを受け入れてくると高野部長は確信します。

ある日、仕事場ではお中元の抽選が行われます。
高野部長はお中元におまけを付けて、チケットを蛍に当選させるのです。
しかし、蛍は自らが「干物女」であることに嫌気が差してきます。
職場では、マコトが三枝優華(国仲涼子)が仲良くしている姿を目にしました。
蛍は彼に対して、不信感を抱くようになります。
そして、マコトと一緒に暮らすことができないと思うようになって、落ち込むのです。

高野部長からアドバイスを受けた蛍は、マコトに自らのことを正直明かしていきます。
話を聞いたマコトは戸惑い、1人で考える時間が欲しいと言ってきました。
その後、マコトは蛍に合った住居を探していたのです。
蛍はマコトが住居を探してくれていたことを知り、喜びます。
2人は一緒に暮らすことになって、蛍が引っ越しの準備を始めます。

 9話 『 明日はどっちだ!? 干物まさかの三角関係 』のあらすじ

あらすじ
高野誠一(藤木直人)は休日に会社へ来ていました。
そこにジャージ姿の雨宮蛍(綾瀬はるか)が現れます。
さらに手嶋マコト(加藤和樹)が登場して、ジャージ姿の蛍を目撃しました。
マコトは彼女に話し掛けずに、その場から去ってしまうのです。
彼の行動に蛍はショックを受けて、落ち込んでしまいます。
別の日、会社で蛍がマコトに遭遇しますが、相手にしてもらえません。

蛍は自らの考えを見直して、ジャージを卒業して部屋を掃除し始めました。
また、日頃の生活態度も変えて、自らを変えていこうと努力するのです。
その姿を見ていた高野部長は、彼女のことを心配します。
突然、蛍は会社に私物を置いたまま、姿を消してしまいました。
実は現場に差し入れを持った際に倉庫から出れなくなっていたのです。
インテリア事業部の同僚達は彼女を探しますが、見つかりません。
蛍はマコトが助けに来て欲しいと願っていました。
そして、蛍が閉じ込められたいた倉庫を見つけた高野部長。

蛍を抱き締める高野部長の姿を見ていた山田早智子(板谷由夏)は、あることに気付きます。
それは彼が蛍に好意を寄せていることです。
山田から話を聞いた蛍は信じられず、日常生活にも変化がありませんでした。

 10話 『 家で寝てても恋愛できる!? 最強干物女の恋の結末… 』のあらすじ

あらすじ
手嶋マコト(加藤和樹)と雨宮蛍(綾瀬はるか)は同棲し始めました。
2人は同棲していることを職場の同僚達にも伝えます。
新たな生活を始めた蛍は料理に挑戦するなど、気合いが入ります。

ある日、財布を忘れた蛍は高野誠一(藤木直人)を見つけます。
コンビニで買い物をする彼の後ろからカゴに商品を入れていくのです。
高野部長は蛍が欲しい物も購入して、彼女に渡します。
家に帰った蛍はマコトに先程の出来事を話しました。
しかし、マコトは機嫌が悪くなってしまうのです。
蛍はマコトと一緒に漫画を読み始めますが、落ち着きません。

職場では蛍がチーフを任されて、仕事が忙しくなります。
パンフレットの仕事を進める蛍は、高野部長に仕事の電話をします。
2人は昔の出来事を思い出して、懐かしさを感じていました。

その後、蛍はマコトから別れを告げられます。
自らの前でありのままの姿を出さない蛍を見ていて、悩んでいたのです。
落ち込んでいる彼女の前に高野部長が現れて、仕事のことを褒めます。
彼女の異変を察して、彼は励まします。
蛍は1人暮らしをしながらも、再び高野部長の家に住むのでした。
2人は、以前のような様子を取り戻して、新たな生活を送り始めるのです。

あらすじ
あらすじ
あらすじ

『ホタルノヒカリ』の感想

40代 女性 の感想
《 おススメ度: 5 out of 5 stars 》

家ではTシャツにジャージ、ちょんまげ頭で縁側でビールを飲んでくつろぐ干物女のホタル(綾瀬はるか)が繰り広げるキュートなラブストーリーです。最初は同僚のマコト君に恋をしているのですが、同居している部長(藤木直人)に自分でも気づかぬうちに魅かれていきます。マコト君をめぐっては職場の素敵女子のユウカさん(国仲涼子)とのライバル関係も面白かったです。ジャージ姿で会社に行ってしまい、マコト君に見られてしまうシーンはドキドキしました。甚平をきた部長とホタルが夏の夜にビールを飲みながら縁側でくつろぐシーンもとても好きでした。そしてホタルが一緒に暮らすうちに部長を好きになっていたことに気づき、部長の家を出てマコト君の家へ向かう時の号泣シーンが印象的です。

30代 女性 の感想
《 おススメ度: 4 out of 5 stars 》

会社ではおしゃれで仕事もできる普通のOLの蛍が実際はオンとオフの切り替えが極端すぎる女性だったという設定が面白いです。また、蛍のような女性はかなり多いように思いますし、あそこまで極端じゃなくても分かるわかる!と共感できる女性は多いんじゃないかと思います。蛍役が綾瀬はるかさんというのがぴったりで、ちょんまげ姿やジャージなどのだらしない格好もよく似合っていました。そしてどこかその姿がキュートにすら思えてくるので不思議です。またなりゆきで一緒に暮らすことになったぶちょおが蛍に辛辣な言葉を発したりしますが、蛍はどこ吹く風といった感じであまり気にしないので絶妙なコンビだと思いました。ぶちょうの家でくつろぐ格好が甚兵衛というのもユニークでした。

40代 男性 の感想
《 おススメ度: 4 out of 5 stars 》
ヒロインを演じている綾瀬はるかさんが、表情豊かな感じで全力の演技を繰り広げているのが素晴らしいです。会社では完璧なキャリアウーマンですが、家に帰ればダメダメな干物女というのがギャップがあり過ぎて面白いです。そして、髪の毛をちょんまげにくくって、家の縁側でビールを飲みながらくつろいでいる姿が似合いすぎている感じではまっていて、実生活でもああいう感じの干物女なのではないかと思わせます。そして、藤木直人さんと同居生活をしますが、二人の噛み合わない感じの絡みが最高にコミカルで面白いです。綾瀬はるかさんが、親父ギャグを連発する感じも面白いです。そして、色々な壁にぶち当たって悩みながら、次第に2人が惹かれあう感じが見ごたえがあります。

Huluのおすすめ配信情報

綾瀬はるかさん出演作品

  • ドラマ『きょうは会社休みます。
  • ドラマ『奥様は、取り扱い注意』
  • ドラマ『たったひとつの恋』
  • ドラマ『わたしを離さないで』
  • ドラマ『白夜行』
  • ドラマ『世界の中心で愛をさけぶ』

藤木直人さん出演作品

  • ドラマ『私結婚できないんじゃなくて、しないんです』
  • ドラマ『Around40~注文の多いオンナたち~』
  • ドラマ『高校教師』
  • ドラマ『37.5℃の涙』
  • ドラマ『イノセンス 冤罪弁護士』
  • 映画『20世紀少年』

この記事の情報は、2021年4月現在のものです。
最新情報はHulu公式サイトをご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました