『大恋愛~僕忘れる君と』(1話~最終回)の動画を無料視聴!あらすじや感想も!

『大恋愛~僕忘れる君と』(1話~最終回)はParaviで配信されています。

 

会員登録から2週間無料で観れる!

今日登録すると
10月03日まで無料視聴可能

 

 

戸田恵梨香さん主演ドラマ『大恋愛~僕忘れる君と』の動画無料配信しているサイトの他にも、

  • あらすじ
  • キャスト
  • 感想

などをまとめていますので、ぜひご覧ください。

 

  1. 『大恋愛~僕忘れる君と』(1話~最終回)の動画が配信されている公式動画サイトは?
  2. 『大恋愛~僕忘れる君と』(1話~最終回)の動画をParaviで視聴する方法
    1. 登録方法と解約方法
  3. 『大恋愛~僕忘れる君と』の情報
    1. 『大恋愛~僕忘れる君と』の視聴率
    2. 主題歌 back number「オールドファッション」
  4. 『大恋愛~僕忘れる君と』のキャスト
  5. 『大恋愛~僕忘れる君と』のあらすじ
    1.  全体 のあらすじ
    2.  1話 『 あなたを忘れない! 10年間の愛の物語…これは、神様がくれた最後の恋 』のあらすじ
    3.  2話 『 どんな君でも一緒にいたい! 最後にくれた愛の告白 』のあらすじ
    4.  3話 『 ひどい女でも好きなんだ! 貯金12万の俺にできる事 』のあらすじ
    5.  4話 『 運命の相手 』のあらすじ
    6.  5話 『 永遠の愛を誓う日…生きてて良かった…私幸せです 』のあらすじ
    7.  6話 『 新婚生活スタート! 絶好調の2人に忍び寄る影… 』のあらすじ
    8.  7話 『 あなたの子どもを生みたい! 夫婦の絆が深まる日 』のあらすじ
    9.  8話 『 悪魔の手~妻を救え! これが私たち夫婦の愛の形 』のあらすじ
    10.  9話 『 この毎日は奇跡だ! 妻を笑わせることが僕の仕事 』のあらすじ
    11.  10話 『 君には絶対、絶対、僕なんだ! これは神様がくれた最後の奇跡 』のあらすじ
  6. 『大恋愛~僕忘れる君と』の感想
  7. 『大恋愛~僕忘れる君と』キャストが出演するParaviのおすすめ配信情報
    1. 戸田恵梨香さん出演作品
    2. ムロツヨシさん出演作品
    3. 共有:
    4. 関連

『大恋愛~僕忘れる君と』(1話~最終回)の動画が配信されている公式動画サイトは?

配信状況配信サイト無料トライアル期間
 width=
Paravi
2週間
× width=
U-NEXT
31日間
× width=
Hulu
2週間
× width=
FOD
2週間
× width=
dTV
31日間
×
TSUTAYA TV・DISCAS
30日間
× width=
WATCHA
31日間
× width=
DAZN
1ヶ月
× width=
DISNEY+
31日間
× width=
NETFLIX
無し
× width=
楽天TV
31日間
× width=
Amazonプライム
30日間

 

『大恋愛~僕忘れる君と』(1話~最終回)1話から最終話までの動画は様々な動画配信サイトで視聴することができます。

その中でも、ドラマの動画配信サイトNo.1の配信数の、Paraviがおすすめです。

会員登録から2週間無料で観れる!

今日登録すると
10月03日まで無料視聴可能

 

『大恋愛~僕忘れる君と』(1話~最終回)の動画をParaviで視聴する方法

Paravi

ドラマ配信数は、国内最大級!

オリジナルコンテンツや独占配信も多数!

 

無料トライアル期間2週間
月額料金(税込)¥1,017
ポイント付与毎月550pt
コンテンツ数約10,000本
課金制度
ダウンロード視聴△(一部機器のみ)
対応デバイスPC
スマホ
タブレット
テレビ
登録可能デバイス数5デバイス
同時視聴×

 

登録方法と解約方法

登録方法
  1. Paraviの公式ページにアクセスします。
  2. 『まずは2種間 無料体験』をタップします。
  3. 『メールアドレスでアカウントを作成』をタップまたは、外部サービスでアカウントを作成します。
  4. 支払い情報を選択

これで登録は完了です。

※支払い情報を選択しても無料体験期間中に解約すれば、

料金はかかりません。

解約方法

 

  1. Paraviの公式ページにアクセスします。
  2. 『アカウント情報』をタップします。
  3. 『契約プランの確認・解約』をタップします。
  4. 『プラン解約・解約を続ける』をタップします。
  5. 『解約する』をタップします。

これで解約完了です。

 

 


『大恋愛~僕忘れる君と』の情報

  • 放送回…全 10 話
  • 放送局… TBS系
  • 放送期間… 2018年10月12日~12月14日
  • 脚本… 大石静
  • 原作… 無し(オリジナルストーリー)

『大恋愛~僕忘れる君と』の視聴率

  • 1話  …  10.40%
  • 2話  …  10.60%
  • 3話  …  10.90%
  • 4話  …  9.60%
  • 5話  …  10.40%
  • 6話  …  7.60%
  • 7話  …  9.00%
  • 8話  …  8.50%
  • 9話  …  10.00%
  • 10話  …  13.20%

主題歌 back number「オールドファッション」

『大恋愛~僕忘れる君と』のキャスト

 

  • 北澤尚 → 間宮尚…戸田恵梨香
  • 間宮真司 …ムロツヨシ
  • 井原侑市 …松岡昌宏
  • 井原千賀子 …夏樹陽子
  • 井原誠一郎 …橋爪淳
  • 北澤薫…草刈民代
  • 沢田柚香 …黒川智花
  • 石田ミル …小篠恵奈
  • 木村明男 …富澤たけし
  • 小川翔太 …杉野遥亮
  • 山ちゃん …永野宗典
  • ちはる …岸明日香
  • 水野明美 …木南晴夏
  • 松尾公平 …小池徹平
  • 間宮恵一 …加藤斗真
  • 三田村敦史…佐藤貴史

 

『大恋愛~僕忘れる君と』のあらすじ

 全体 のあらすじ

医師の北澤尚(戸田恵梨香さん)は、年上の医師・井原侑市(松岡昌弘さん)とのお見合い結婚の決まり、忙しいながらも充実した日々を送っていました。

結婚式まであと1か月となったある日、尚は元小説家で今は引っ越しのアルバイトをしている不愛想な男・間宮真司(ムロツヨシさん)と運命的な出会いを果たします。

これまで、雷が落ちたような運命的な恋をしたことがなかった尚、一見不釣り合いに見える二人ですが、次第に惹かれあっていきます。

ある日、真司のアパートへと向かっていた尚は、事故にあってしまいます。

幸い大したケガはなかったものの、診察した侑市は尚のMRIの画像に軽度の認知障害の兆候を見つけたのです。

自身が将来、若年性アルツハイマーを患うことを知った尚は、真司に打ち明けます。

二人で一緒に乗り越えていこうと誓い合った尚と真司に、様々な困難が待ち構えていました-。

 1話 『 あなたを忘れない! 10年間の愛の物語…これは、神様がくれた最後の恋 』のあらすじ

あらすじ
尚(戸田恵梨香)は引越し先の家で本棚が水浸しになってしまいます。上の階からの水漏れが原因です。そんな時、引越し業者の間宮(ムロツヨシ)がダンボールを回収しにやってきます。水浸しの部屋を見て一緒に片付けることになります。その時、尚はお気に入りの小説が濡れてしまったことを悲しみます。その後、尚はお礼がしたいと言って間宮を食事に誘うのでした。それからも尚は間宮のことが気に入ったらしく何度も誘います。婚約者がいることを知っている間宮は尚の誘いには乗りません。この前、行った居酒屋に行くと尚が1人で待っていました。それを見て尚と話をします。そこで自分が尚の好きな小説家本人であることをバラします。その後、尚は婚約を辞めてしまうことを決断します。

 2話 『 どんな君でも一緒にいたい! 最後にくれた愛の告白 』のあらすじ

あらすじ
ある日、尚(戸田恵梨香)は間宮(ムロツヨシ)の家に向かう途中で交通事故に遭ってしまいます。病院に運ばれて検査をします。その後、間宮に会い交通事故に遭ったことを話し心配されるのでした。少しして、侑市(松岡昌宏)から連絡があり話したいことがあると言われます。尚はどうせ婚約を解消したことを言われると思い気にも留めませんが必ず病院に来てほしいという言葉が気になっていました。後日、病院に行くと侑市は尚が軽度の認知症であることを教えます。尚はそういえばこの頃、物忘れがひどくなったという兆候があったことを話します。色々テストを受けてやはり認知症と判断されました。一方、間宮は尚の母親から娘とはどういう関係かと責められていました。

 3話 『 ひどい女でも好きなんだ! 貯金12万の俺にできる事 』のあらすじ

あらすじ
真司の家で一緒に暮らし始めた尚ですが、部屋が狭すぎるため、引っ越しを提案しました。しかし、お金に余裕のない真司はためらいます。自分の記憶がちゃんとしているかどうか試すために、尚が真司に「何か質問して」と言い出しました。真司は、好きな小説のタイトル、薫の旧姓、真司が捨てられた神社の名前をたずねました。「この3つが言えなくなったら別れよう」と話す尚に対して真司は、「どうなっても別れないよ」と優しくささやきます。真司は侑市に会うため病院を訪れます。症状を知りたいという真司に侑市は、「ご家族でなければ、お話しすることはできません。正式に結婚されたらいかがですか?」と言い、その場を去ってしまいました。真司は引っ越し業者でのバイトに明け暮れています。尚との引っ越し資金を貯めるため、仕事量をいつもの3倍にまで増やしていたのですが、仕事の途中で腹痛を訴え、病院へ向かうことになりました。真司の同僚から連絡を受け、すぐに病院へ駆けつけた尚ですが、真司は尿管結石でした。尚は自分が真司に無理をさせていたことに気付き、謝ります。しかし真司は、「好きなんだ。好きになっちゃったら、どんな尚ちゃんだって好きなんだから」と、尚の気持ちを笑顔で受け止めました。涙を浮かべながら真司に抱きつく尚。そして、真司に向かって「好き、侑市さん」とささやきました。

 4話 『 運命の相手 』のあらすじ

あらすじ
入院している間宮(ムロツヨシ)は尚(戸田恵梨香)から侑市(松岡昌宏)と間違えて好きだと言われたことで病気が確実に進行しているのだと感じ取っていました。その後、家に戻った尚は風呂とやかんの火をつけっぱなしにして読書に夢中になってしまいます。その失敗がきっかけとなり間宮のことを侑市と言ってしまったことも思い出すのでした。後日、間宮が退院することになります。一方、侑市は母親から新しく見合い相手を紹介されますがあまり乗り気ではありません。しかし、結婚を前提にお付き合いすることを決断するのでした。間宮は尚と出会ったことでまた小説を書くことを始めます。脳みそとアップルパイというタイトルが付けられました。その後、尚のクリニックの掲示板に尚がアルツハイマーだという書き込みがあり誹謗中傷を受けることになってしまうのでした。

 5話 『 永遠の愛を誓う日…生きてて良かった…私幸せです 』のあらすじ

あらすじ
真司は尚に別れを告げ、そのまま部屋を出て行ってしまい、尚は泣きながら実家に帰ります。一方、真司のことを諦めきれない尚は、木村に真司の居場所を聞きに行きます。しかし、「ほっといてやれよ、縁があればまた会えるって」と言われてしまいます。その後も真司は尚からの連絡を無視し、ひたすら小説を書き続けます。それから9ヶ月が経過し、真司の本「脳みそとアップルパイ」が発売されます。本の内容は真司と尚の恋愛についてで、読んでいくうちに尚の顔は少しずつ明るくなっていきます。「俺にもう一度小説を書きたいと思わせた女。そのかけがえのない女の運命の相手は俺ではなかったのだ。彼女は病気を発見してくれた主治医と一緒になって、静かに守られながら過ごしているとどこからともなく聞こえてきたが、その後の彼女の消息は何も知らない」という最後の文章を読み、尚は涙を流します。しばらくして、侑市が真司を居酒屋に呼び出しました。尚から2度も振られている侑市は、真司に「僕と彼女は、今も医師と患者の関係です」と説明します。するとそこに尚がやってきて侑市は席を立ち、尚と真司を2人きりにします。2人はお互いにこの9ヶ月間のことを振り返り、「生きて会えたのは奇跡だね」と笑い合いました。そして真司が尚にプロポーズします。結婚式の日。真司は木村に牧師役を頼みました。式は温かい雰囲気で順調に進み、披露宴の時間になります。出席者たちに自分の病気について説明した尚は、「死んでしまいたいほど苦しかったけど、今はこのまま死んでしまいたいくらい幸せです」と話しました。

 6話 『 新婚生活スタート! 絶好調の2人に忍び寄る影… 』のあらすじ

あらすじ
新居に引っ越し、新婚生活を始めた尚と真司。ある日、尚は真司と一緒に侑市の診察を受けに行きました。待合室で順番を待っていると、尚と同じくMCIを患っている松尾公平(小池徹平)という男性が2人に声をかけてきます。その日の夜、真司は尚に子供を作ろうと提案しますが、「私はその子の成長を見届けられない。その子もどこかで母親を失う」と言い、複雑な表情を浮かべました。翌日、尚は子供のことについて侑市に相談します。侑市は、「もろ手を挙げて賛成とは言えませんが、そういった選択肢を否定する気にもなれません」と答えました。侑市は、医学部の学生たちの前で病気について講演をしてくれないかと尚に頼み、尚は笑顔で了承し、原稿を考え始めます。家に帰った尚は、「新薬の治験が効いたら、子供のことを考える」と真司に伝えます。真司は「ありがとう」と言って、尚のことを優しく抱きしめました。講演の日、尚は壇上に立ち、学生たちの前で自己紹介をします。すると、マイクのハウリングが起き、その音を聞いた尚は過呼吸になり、そのまま倒れてしまいます。尚は病院に運び込まれました。ベッドの横には公平の姿があります。「真司」という尚の呼びかけに、「そうだよ、ここにいるよ」とささやき返し、公平は尚にキスをしました。そこに、連絡を受けて駆け付けた真司が現れます。真司は公平を払いのけ、尚に近づきました。しかし尚は、真司に対して「誰?」と聞きました。

 7話 『 あなたの子どもを生みたい! 夫婦の絆が深まる日 』のあらすじ

あらすじ
尚に口づけをした公平は、「明日の朝もまた来るね」と言いながら帰ります。次の日、尚が起きると、真司のことを覚えていました。真司はほっとして、尚に笑顔を見せます。そして、真司の小説に映画化の話が来ます。けれども、真司はその話には乗らず、小説の続きを執筆することにします。公平がまた病院にやってきたので、「もう二度と尚には近づくな。今度近づいたらぶっ殺す」と真司は言い放ちます。「いいよ、殺しても。僕はもう失うものはないから。尚さんが欲しいんだ、真司をぶっ殺してもね」と公平も応戦します。その後、尚の体調は徐々に悪化していき、新薬を試せなくなります。愕然とした真司はトイレで、こらえきれずに泣きます。夜になり、ホテルのバーでお酒を飲む薫。その姿を見た侑市の父が侑市に電話し、すぐに侑市は薫のもとに駆けつけました。そして、泣きながら尚の心配をする薫の話を黙って聞いてあげ、帰り際侑市は薫に、「僕のことを頼りにしていただけたら嬉しいです」と言いました。その頃、尚と真司は手をつないで歩き「私やっぱり、真司の子供を産もうかな」と言い出す尚。そして2人は「ありがとう」と言い、泣きながら抱き合います。

 8話 『 悪魔の手~妻を救え! これが私たち夫婦の愛の形 』のあらすじ

あらすじ
尚と真司は子供を作ることにし、「タイミング法」を取り入れることにしました。買い物をしていた尚の前に公平がやってきて、尚と喫茶店に行きました。一方、侑市は薫のもとを訪れ、わざとハウリングを起こした公平について相談します。真司は仕事が順調で、真司の担当編集者である水野が尚たちの家にやってくる機会も増え、尚は複雑な感情を抱いているようです。しばらくして公平は再び尚を喫茶店に連れて行くところを偶然見かけた木村は、すぐに真司に報告します。その日の夜、家に帰った真司は尚に公平の話をして喧嘩してしまいました。家の外で尚と真司のことを見張っていた公平は、すかさず尚に声をかけ、睡眠薬入りのコーヒーを手渡しました。しばらくして、公平は真司を呼び出し「尚は別の世界に行ったよ。僕といる方が尚は幸せなんだ」と告げます。公平の挑発に耐え切れず、思わず殴り掛かろうとする真司。そこに尚がやってきました。気絶していると思っていた尚が登場したことに、公平は驚きました。尚は公平が渡したコーヒーを飲んでいなかったのです。尚は公平にもう忘れてほしいと言い、公平は帰っていきました。尚と真司は涙を流して抱き合いました。

 9話 『 この毎日は奇跡だ! 妻を笑わせることが僕の仕事 』のあらすじ

あらすじ
ついに、尚が妊娠し、真司も大喜びしました。翌年の夏に赤ちゃんが生まれました。赤ちゃんの名前は恵一で、尚は真司の担当編集者である水野明美(木南晴夏)の力を借りながら、育児をしました。水野は小説の続きを執筆することを提案します。ようやく書き上げた真司の小説の続編は好評でした。そして、真司と尚は一戸建て住宅に転居しました。尚は子供を連れて公園に出かけたものの、ふとしたことで子供を見失ってしまいました。しかし、尚は子供がいないことを忘れて、一人で帰宅してしまいます。その後、真司は周囲の人と懸命に子供を探し回りました。次の日、公園にいた子供が見つかりました。尚は子供を出迎え、真司はそれを見ていました。子供と真司が寝ていると、尚が2人に口づけをし、手紙と携帯電話とエンゲージリングを置いて、家出してしまいました。

 10話 『 君には絶対、絶対、僕なんだ! これは神様がくれた最後の奇跡 』のあらすじ

あらすじ
家出した尚のことを、真司と子供はじっと帰ると信じ続けます。ある時、薫が行方不明者を探すテレビ番組で、尚のことを探していると話します。すると、尚の情報が入り、すぐさま、真司は尚がいると言う地方にある小さな病院に向かいます。すると、そこで尚は家事をしていて、そっと、真司は話しかけてみますが、尚は真司のことを忘れていました。小さな病院のドクターである朝倉郁夫(岡本信人)から、今までのいきさつを真司は教えてもらいました。尚のバッグには、真司が書いた小説とビデオカメラが入っていました。カメラの中には、尚が自撮りした真司に向けたビデオレターが録画されていました。真司はそれを見て、大泣きした後、海辺に座る尚のところに行きました。「はじめまして」と声をかけて、尚に真司は自分の小説を読み聞かせしました。そして、その後、真司は幾度となく、尚に会いに行きました。会いに行くと決まって、小説の読み聞かせをします。すると、尚の脳裏に過去のことが蘇ったのか、小説の続きを話し出します。真司は涙をこらえながら、2人で小説を読み続けます。結局、尚は病気で死んでしまいました。尚の子供が小学生になった頃、新しい小説「大恋愛」が完成し、真司は尚の位牌に向かって、これで最後で、これからは違う話を書くと宣言しました。

『大恋愛~僕忘れる君と』の感想

30代 女性 の感想
《おススメ度:5 out of 5 stars 》 若年性アルツハイマー病をテーマとした作品であり、病気が進行していくことで生活が脅かされていく様子がリアルに描かれており、戸田恵梨香さんの演技力に惹き込まれました。また、戸田さん演じる尚とムロツヨシさん演じる真司の運命的な出会いから恋に落ち、病の進行と並行されて描かれる二人の愛情の深さは見どころでした。結婚、出産を経て家族を築く二人ですが、愛情が悲しみや苦しみに変わっていく様子に病の進行の恐ろしさを感じさせました。迷惑がかからない様にと一人姿を消す尚に悲しみを強く感じ、見つけ出したときに記憶を無くしてしまっているという展開は涙が溢れます。しかし結末で見られた「真司」と分からずとも無意識に名前を呼んだ尚に愛情の強さを感じさせ、タイトルにある「大恋愛」に繋がる最大の見どころだと感じさせました。何度見ても愛情の深さに心震える作品です。
30代 女性 の感想
《おススメ度:5 out of 5 stars 》 若年性アルツハイマーゆえに少しずつ忘れていってしまう尚と、それをわかっていながらも結婚し、懸命に支えようとした真司の超純愛ラブストーリーに、涙なしには見られない作品になっています。あまりにも格差のある恋愛にも応援する気持ちになり、うまくいってほしい、こんなにもお似合いな二人はいないと思えます。どんなに反対されても一緒にいたいと心の底から思っている様子がわかり、こんな風に愛し愛されたいと羨ましくなるほどです。結婚後の様子は、涙なしには見られません。特に尚がいなくなってしまってからの真司の様子と見つけてからの2人のやりとりは、ほぼ1時間ずっと泣き続けるほど感動で、こんなにも素敵なドラマは久しぶりだと思います。
30代 男性 の感想
《おすすめ度:5 out of 5 stars 》 このドラマでは、戸田恵梨香、ムロツヨシさんの活躍があり、演技力がとても素晴らしく見どころに感じられました。若年性アルツハイマーの医師である尚と元小説家の真司が恋愛をしているシーンが見どころだと思いました。尚が恋人である真司のことを徐々に忘れていってしまうシーンは泣けてきます。真司が尚と過ごすことができる時間を大事にしている様子が伝わってきました。人生において大切な人と過ごす時間は、とても貴重なことであると考えられました。このドラマを観ることで、大切な人とたくさん思い出を作って悔いのないように人生を生きていきたいと思えてきました。恋愛に関心がある方には、とてもおすすめすることができるドラマになります。

『大恋愛~僕忘れる君と』キャストが出演するParaviのおすすめ配信情報

戸田恵梨香さん出演作品

 

  • ドラマ『俺の家の話』
  • ドラマ『SPEC』
  • ドラマ『リバース』
  • ドラマ『うぬぼれ刑事』
  • 映画『町田くんの世界』
  • 映画『あの日のオルガン』

ムロツヨシさん出演作品

 

  • ドラマ『空飛ぶ広報室』
  • ドラマ『勇者ヨシヒコと魔王の城
  • ドラマ『ハロー張りネズミ』
  • ドラマ『重版出来!』
  • ドラマ『悪党たちは千里を走る』
  • ドラマ『ナポレオンの村』
会員登録から2週間無料で観れる!

今日登録すると
10月03日まで無料視聴可能

 

この記事の情報は、2021年8月現在のものです。
最新情報はParavi公式サイトをご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました