『オレンジデイズ』の無料動画を視聴できる方法!dailymotionやpandoraで視聴はできる?

妻夫木聡さん主演ドラマ『オレンジデイズ』の動画無料配信しているサイトについてまとめています。

『オレンジデイズ』はTSUTAYA DISCASで配信されています。

 

30日間無料トライアル中!

今日登録すると
11月16日まで無料視聴可能

 

『オレンジデイズ』の動画が配信されている公式動画サイトは?

配信状況配信サイト無料トライアル期間
 width=
U-NEXT
31日間
 width=
Hulu
2週間
 width=
Paravi
2週間
 width=
dTV
31日間

TSUTAYA DISCAS
30日間
 width=
楽天TV
31日間
 width=
FOD
2週間
 width=
WATCHA
31日間
 width=
DAZN
1ヶ月
 width=
DISNEY+
31日間
 width=
NETFLIX
無し
 width=
Amazonプライム
30日間

 

『オレンジデイズ』1話から最終話までの動画は様々な動画配信サイトで視聴することができます。

その中でも、TSUTAYA DISCASがおすすめです。

 

 
dailymotionpandoraなど様々な無料動画共有サイトがありますが、公式配信ではない動画は、無断アップロードされた違法動画です。

この違法動画はダウンロードすることも、著作権法違反となります。

動画を視聴するだけなら。。というのも現在では”限りなく黒に近いグレー”ですが、今後違法になる可能性があります。

また、ウイルス感染の危険があります。 動画共有サイトで視聴される場合は、自己責任でご視聴ください。

 

 

30日間無料トライアル中!

今日登録すると
11月16日まで無料視聴可能

 

 

『オレンジデイズ』の動画をTSUTAYA DISCASで視聴する方法

『オレンジデイズ』の動画が配信されているTSUTAYA DISCASの登録は簡単です。

30日間無料トライアル中なので、今日登録すると、11月16日まで動画を無料で楽しむことができます。

また、『オレンジデイズ』動画だけでなく、様々な動画が無料視聴できます。

ダウンロード機能もあり、場所を問わず動画が視聴できます。(一部作品のみ)

レビューやあらすじが充実しているので、作品選びに便利!

1,080円分相当が視聴できる動画ポイントつき!

 

TSUTAYAの無料お試し期間は、

どちらも利用することが出来ます。

 

無料トライアル期間30日間※
月額料金(税込)¥1,026
ポイント付与毎月1,100pt
コンテンツ数約10,000本
課金制度
ダウンロード視聴△(販売作品のみ)
対応デバイスPC
スマホ
タブレット
Google chromecast
amazon fireTV/fire stick
登録可能デバイス数5デバイス
同時視聴レンタル作品 1台

購入作品 2台
※「auかんたん決済」の場合は、
・月末28日~31日に入会→翌月27日まで。
・月初1日~2日に入会→当月27日まで。

 

登録方法と解約方法

登録方法
  1. TSUTAYA DISCASの公式ページにアクセスします。
  2. 『まずは30日間 無料お試し』をタップします。
  3. メールアドレスを入力します。
    ~登録したアドレスに確認メールが届きます。~
  4. 氏名などの情報や、お支払方法を入力します。
    ※無料トライアル期間中に解約すれば、月額料金は発生しません。

これで登録は完了です。

解約方法
スマホ・タブレット・パソコンから利用の場合
  1. マイページにログインします。
  2. 『サービス停止申請(休会)』をタップし、各情報を入力します。
  3. 再度、マイページを開きます。
  4. 『サービス停止申請(退会)』をタップし、各情報を入力します。

これで解約完了です。

テレビでのみ利用の場合

TSUTAYA DISCASへの登録が必要となります。

  1. TSUTAYA TVをつけます。
  2. 『マイメニュー』を選択します。
  3. 『TSUTAYA DISCAS』の登録画面に移行しますので、各情報を入力します。
  4. 『マイページ』を選択します。
  5. 『サービスの停止・解除申請』を選択し、各情報を入力します。

これで解約完了となります。

『オレンジデイズ』の情報

  • 放送回…全 11 話
  • 放送局… TBS
  • 放送期間… 2004年4月11日より6月20日
  • 脚本… 北川悦吏子
  • 原作… 無し(オリジナルストーリー)

 

『オレンジデイズ』の視聴率

  • 1話  …  18.10%
  • 2話  …  16.00%
  • 3話  …  15.30%
  • 4話  …  14.20%
  • 5話  …  15.70%
  • 6話  …  15.60%
  • 7話  …  18.80%
  • 8話  …  17.60%
  • 9話  …  17.90%
  • 10話  …  17.30%
  • 11話  …  23.00%

主題歌 Mr.Children「Sign」

『オレンジデイズ』のキャスト

 

  • 結城 櫂  … 妻夫木聡
  • 萩尾 沙絵  … 柴咲コウ
  • 相田 翔平 … 成宮寛貴
  • 小沢 茜  … 白石美帆
  • 矢嶋 啓太  … 瑛太
  • 髙木 真帆  … 小西真奈美
  • 佐伯 そよ子  … 山田優
  • 桐島 あゆみ  … 上野樹里
  • 堺田教授  … 小日向文世
  • 萩尾 ゆり子  … 風吹ジュン
  • 藤井 ハルキ  … 沢村一樹
  • 佐野  … 柏原崇
  • アリサ  … 佐藤江梨子
  • 柿崎 透  … 永井大

 

『オレンジデイズ』のあらすじ

 全体 のあらすじ

結城櫂(妻夫木聡さん)は、社会福祉心理学を専攻する大学生です。

4年の4月になっても内定が1社も決まらず、焦りを感じていました。

そんな中、大学のキャンパスでバイオリンを弾く美人な女子大生・萩尾紗絵(柴咲コウさん)を見かけます。

沙絵演奏に聞き入り、拍手を送る結城に対して、沙絵は演奏を聴いたお代をもらおうと手を差し伸べます。

沙絵の行動に、結城の彼女に対する印象は最悪なものとなりました。

同じ頃、沙絵に一目惚れした結城の友人・矢嶋啓太(瑛太さん)は、相田翔平(成宮寛貴さん)に変わりに沙絵との遊園地デートの約束を取り付けてもらいます。

しかし、沙絵が耳が聞こえない事を知ると、手話ができる結城に変わりにデートに行くよう頼んできます。

結城は、相手が沙絵だと知らずに待ち合わせ場所に向かいました。

 

 1話 『 声を無くしたマドンナ 』のあらすじ

あらすじ
結城櫂(ゆうきかい)(妻夫木聡さん)は、社会福祉心理学を専攻する普通の大学生だが、4年生の4月になっても未だ内定が1つも決まらず、焦りを感じながら、就職活動に励んでいます。
結城櫂が就職面接を終えて、大学に戻ると、美人な女子大生・萩尾沙絵(柴咲コウさん)がバイオリンを弾いています。
最後まで演奏を聴き、思わず拍手をした結城櫂に、荻尾沙絵は、演奏を聴いたお代をもらおうと、手を差し伸べました。
結城櫂は、そんな荻尾沙絵の行動に驚き、荻尾沙絵に最悪な印象を持ちました。
一方、結城櫂の親友である矢嶋啓太(瑛太さん)が遠目から荻尾沙絵を見て、一目惚れしました。
奥手な矢嶋啓太に代わり、プレイボーイの相田翔平(成宮寛貴さん)が遊園地デートの約束を取り付けます。
しかし、相田翔平は、荻尾沙絵の耳が聞こえないと知り、動揺します。
そして、相田翔平は、手話のできる結城櫂に代わりにデートにくように代役を押し付けるのでした。
結城櫂が仕方なく待ち合わせ場所で待っていると、最初の出会いで最悪な印象を持った荻尾沙絵がやって来ました。

 2話 『 恋の始まり 』のあらすじ

あらすじ
社会福祉心理学科の堺田教授(小日向文世さん)は、耳の聞こえない荻尾沙絵(柴咲コウさん)のサポートをしてほしいと、高木真帆(小西真奈美さん)に頼みます。
高木真帆は、一生懸命荻尾沙絵のサポートをしようと頑張りますが、荻尾沙絵は、障害者扱いをしてくる高木真帆に嫌気がさし、冷たい態度を取ります。
そんな荻尾沙絵に悩んだ高木真帆は、荻尾沙絵が結城櫂(妻夫木聡さん)とデートしたことがあるとは知らず、結城櫂に協力を頼みます。
一方、荻尾沙絵が親友の小沢茜(白石美帆さん)と、学食で楽しそうに会話しているのを結城櫂が発見します。
そして、小沢茜から荻尾沙絵がバイオリンの天才と呼ばれていたこと、留学先で病気になり、聴覚を失ったことを聞かされます。
結城櫂は、荻尾沙絵が大事にしていたバイオリンまで売ってしまうほど心に傷を負っていることを知り、必死にバイオリンを荻尾沙絵のもとへ戻してあげようとし、3日間かけて荻尾沙絵のもとへ返してあげます。
そんな結城櫂に対して、荻尾沙絵はお礼に食事に誘います。
しかし、食事の場で結城櫂たちの悪口を言った同じ学校の学生達と殴り合いになり…。

 3話 『 君の涙 』のあらすじ

あらすじ
一緒に食事をしてから、小沢茜(白石美帆さん)に一目惚れした矢嶋啓太(瑛太さん)は、ラブレターを書きます。
一方、結城櫂(妻夫木聡さん)は、聴覚のない荻尾沙絵(柴咲コウさん)も入れるオーケストラのサークルを見つけ、荻尾沙絵に入団を勧めます。
荻尾沙絵は、入団テストで素晴らしい演奏を見せ、見事合格し、久しぶりにみんなの前で演奏できることに喜びを隠せず、結城櫂に抱きつきます。
しかし、オーケストラ団員みんなで練習を重ねるごとに、耳の聞こえない荻尾沙絵は、微かな音程のズレが生じてしまい、周りからも冷たい目を向けられます。
みんなの異変に気づいた荻尾沙絵は、オーケストラサークルを続けられなくなってしまいます。
そのことにショックを隠せない荻尾沙絵は、母・ゆり子(風吹ジュン)に強く当たります。
そんな荻尾沙絵の態度に結城櫂は、いつも自分のことばかり考えていてわがままだと言い放ちます。
荻尾沙絵は、落ち着いてから、結城櫂に抱きつき、泣きながら謝り、結城櫂は、自分が荻尾沙絵を救ってみせると話します。
しかし、荻尾沙絵に優しい結城櫂の態度に高木真帆(小西真奈美さん)は、不安を感じ始めます。

 4話 『 僕の失恋 』のあらすじ

あらすじ
矢嶋啓太(瑛太さん)は、結城櫂(妻夫木聡さん)、荻尾沙絵(柴咲コウさん)、相田翔平(成宮寛貴さん)、小沢茜(白石美帆さん)の5人をオレンジの会と称し、オレンジノートという名の交換日記をしようと提案します。
矢嶋啓太は、オレンジノートを通して、小沢茜と距離を縮めたいと考えていました。
一方、結城櫂に出会ったことで、前向きになり始めた荻尾沙絵は、バイオリンができなくても、他の楽器で自分にできるものはないかを探し始めます。
そして、母・ゆり子に勧められたピアノを始めることに決めます。
一方、結城櫂の彼女・高木真帆(小西真奈美さん)は、結城櫂と荻尾沙絵の関係を不満に思い始めます。
また、大学時代のゼミの仲間であった佐野(柏原崇さん)に惹かれつつあり、一緒にお酒を飲み、酔っ払ってしまった高木真帆は、そのまま佐野の家に泊まってしまいます。
そんな中、結城櫂は、最終面接まで進んだアルファ時計の最 面接を蹴り、堺田教授(小日向文世さん)に紹介してもらった施設で、作業療法士として働くことを決めます。
アルファ時計の面接を蹴ったと知った高木真帆は、自分が結城櫂の人生にはいないのだと分かり、結城櫂と口論になります。

 5話 『 秘密の夜 』のあらすじ

あらすじ
結城櫂は、作業療法士の資格を取得するために、専門学校へ行くことを決意します。
そして、彼女の高木真帆(小西真奈美さん)と距離を置いていた結城櫂は、ようやく高木真帆と直接会う決心をし、将来設計を話すために、高木真帆の家に向かいます。
しかし、結城櫂が高木真帆の家に向かっている途中、カフェで佐野と待ち合わせをしている高木真帆と出会し、結城櫂は失恋します。
そんな中、小沢茜(白石美帆さん)の就職の内定が決まります。
結城櫂と小沢茜の就職祝いに、オレンジの会でキャンプに行くことになります。
しかし、失恋したばかりで、結城櫂は、上の空。
キャンプに行く話題で盛り上がる中、出て行った結城櫂を追いかけた荻尾沙絵(柴咲コウ)は、泣いている結城櫂を見てしまい、慰めます。
キャンプ当日、バーベキューをしたり、缶蹴りをしたりと、5人は盛り上がります。
その夜、虫除けを買いに出た結城櫂と荻尾沙絵だが、自転車がなくなってしまいます。
2人で自転車を探し、ようやく見つけ出した荻尾沙絵は、自転車の鍵の番号を当てたら、わたしと付き合おうと結城櫂に言います。

 6話 『 彼女の恋 』のあらすじ

あらすじ
仕事を探し始めるが、やりたいことが見つからない荻尾沙絵(柴咲コウさん)は、厳しい現実に直面します。
しかし、結城櫂(妻夫木聡さん)に、ピアノを弾くことを勧められ、必死に練習します。
荻尾沙絵の母・ゆう子は、ピアニストであるため、コネを使えば、荻尾沙絵はすぐに仕事は見つけられそうだったが、自分の力で見つけたいと、必死に自分がピアノを使って働ける場所を探します。
無事、東京ドームホテルのレストランのピアノ演奏者として採用された荻尾沙絵の演奏を聴きに、結城櫂は、東京ドームホテルのレストランを訪れます。
そんな中、留学時代の知り合いだという柿崎(永井大さん)が現れます。
演奏を終え、柿崎を見つけた荻尾沙絵は、結城櫂がいるにも関わらず、嬉しそうにハニカミながら、柿崎に挨拶をしました。
初めて見る女の子らしくハニカム荻尾沙絵に、結城櫂は、複雑な気持ちになります。
一方、矢嶋啓太(瑛太さん)は、自分の小沢茜への気持ちを伝えるが、見事に失恋します。
小沢茜は、無理だと思いながらも、相田翔平(成宮寛貴さん)に、自分の気持ちを伝えます。

 7話 『 君が好き 』のあらすじ

あらすじ
荻尾沙絵(柴咲コウさん)の留学時代の先輩で、憧れの存在だったという柿崎(永井大さん)が現れ、再開を喜ぶ2人。
2人は、たびたび2人で会う仲になり、いい雰囲気になります。
2人の関係を知ったオレンジの会のメンバーは、結城櫂を心配します。
一方、矢嶋啓太(瑛太さん)は、小沢茜に振られたことで、気まずくなる中、相田翔平(成宮寛貴さん)が、オレンジの会のメンバーの前で、小沢茜に以前告白された返事として、付き合ってもいいと話します。
気まずくなる雰囲気の中で、矢嶋啓太は、今まで通り友達として仲良くしようと、小沢茜と握手します。
柿崎と初デートの約束をし、緊張する荻尾沙絵を、結城櫂は、優しく送り出そうとします。
そして、荻尾沙絵は、自分が他の人を好きになってもいいのかと結城櫂に聞きますが、結城櫂が答える前に、お迎えが来てしまいます。
しかし、柿崎は、荻尾沙絵を「耳の聞こえない美少女ピアニスト」として、デビューさせることを目論んでいたのです。
その事実を知った荻尾沙絵は、深く落ち込むが、結城櫂がまたも優しく慰めてあげます。

 8話 『 結ばれる二人 』のあらすじ

あらすじ
結城櫂(妻夫木聡さん)は、荻尾沙絵(柴咲コウさん)との距離が縮まったと感じており、付き合おうと心に決めていました。
しかし、荻尾沙絵は、結城櫂にあなたに障害者の気持ちはわからない、愛されてると思えないと言い、冷たく当たります。
荻尾沙絵は、自分の不幸に結城櫂を巻き込みたくないと考えており、結城櫂に対しての言動は、本心ではありませんでした。
そんな自分の気持ちに素直になれない荻尾沙絵を見かねて、小沢茜(白石美帆さん)と相田翔平(成宮寛貴さん)は、オレンジの会で海に行くことを提案します。
海に行く当日、小沢茜は仮病で腹痛を装い、ドタキャンします。
小沢茜に付き添うため、相田翔平もドタキャンし、そんな2人は、矢嶋啓太(瑛太さん)にも、中止の連絡をし、計画通り結城櫂と荻尾沙絵の2人きりで海に行くように仕向けます。
しかし、海に行っても、2人は喧嘩をしてしまいます。
喧嘩して去っていく荻尾沙絵に向かって、結城櫂は、人目を憚らず、「好きだ」と大声で叫びます。
耳の聞こえない荻尾沙絵だが、周りの反応で、結城櫂が何かを叫んでいることに気付きます。

 9話 『 悲しい運命 』のあらすじ

あらすじ
荻尾沙絵(柴咲コウさん)と付き合うことになった結城櫂(妻夫木聡さん)だが、荻尾沙絵は、母・ゆり子(風吹ジュンさん)からドイツの交響楽団に誘われていることを打ち明けられます。
最低でも3年はドイツにいることになると聞かされ、荻尾沙絵は、母・ゆり子がドイツに行くことになると、自分もついて行くことになるため、結城櫂と離れなくてはならなくなることから、どうするべきか迷います。
そんな中、母・ゆり子は、荻尾沙絵に、ピアノのコンクールを受けることを勧め、受けることになります。
幼い頃、荻尾沙絵と仲良くしていた親戚で、ドイツの交響楽団でピアノを弾いているハルキ(沢村一樹さん)が訪れ、荻尾沙絵のピアノのコーチをすることになります。
しかし、ピアノコンクールの一次予選の最中、荻尾沙絵は、今まで微かに聞こえていた高音の音が聞こえなくなっていることに気づき、焦って演奏を中断してしまいます。
結城櫂に病院に行くことを勧められ、検査を受けた荻尾沙絵は、聴力が前より落ちており、手術をしなければ、全く聞こえなくなってしまう可能性があると告げられます。

 10話 『 君がいない 』のあらすじ

あらすじ
聴覚が落ちてきた荻尾沙絵(柴咲コウさん)は、事故に遭います。
幸い、大事には至らなかったものの、母・ゆり子(風吹ジュンさん)とハルキ(沢村一樹さん)は、心配し、前々から考えていた手術を勧めます。
手術を受けるならドイツに行くことは諦め、東京に留まるという母・ゆり子を思うと、決断できない荻尾沙絵。
一方、オレンジの会のメンバーは、それぞれ進路を決め、卒業が近づいていました。
そんな中、結城櫂(妻夫木聡さん)大学で偶然元カノ・高木真帆(小西真奈美さん)に再開します。
結城櫂は、久々に会った高木真帆に、別れた男と女として、飲みに行こうと誘われます。
そんな中、荻尾沙絵は、ドイツ行きを決め、結城櫂に別れを告げます。
しかし、荻尾沙絵を諦められない結城櫂は、荻尾沙絵の家を訪ねるが、母・ゆり子に、荻尾沙絵の将来を邪魔しないでほしい、手術をしてドイツで交響楽団に入る予定なんだと追い返されてしまいます。
落ち込む結城櫂の家に、高木真帆が訪ねてきます。
そして、荻尾沙絵は、結城櫂の家をを出ていく高木真帆を、偶然目撃してしまいます。

 11話 『 君の声 』のあらすじ

あらすじ
ドイツ行きを決意した荻尾沙絵(柴咲コウさん)は、結城櫂(妻夫木聡さん)には、何も告げず、ドイツに旅立ってしまいます。
荻尾沙絵がドイツに行って数ヶ月経ったある日、結城櫂のもとに、荻尾沙絵から「○」とだけ書かれた不可解な手紙が届きます。
小沢茜(白石美帆さん)に相談すると、荻尾沙絵の耳の手術が成功していたことを知ります。
卒業が決まった結城櫂、矢嶋啓太(瑛太さん)、相田翔平(成宮寛貴さん)は、飲みに出かけ、酔っ払った勢いで、ドイツに行き、荻尾沙絵にプロポーズすることに決めます。
翌日、3人は、お金を出し合い、荻尾沙絵の指輪を買いに行く際、ハルキ(沢村一樹さん)と歩く荻尾沙絵を目撃します。
ドイツにいるはずの荻尾沙絵は、日本でハルキと結婚準備を進めていたのでした。
高木真帆とヨリを戻したと勝手に思い込んでいた荻尾沙絵は、結城櫂にハルキと結婚することを告げます。
しかし、荻尾沙絵は、高木真帆から、結城櫂とは別れてから何もないことを教えられ、自分が勘違いしていたことにようやく気付き、結城櫂のもとへ向かいます。

『オレンジデイズ』の感想

30代 女性 の感想
《 おススメ度: 5 out of 5 stars 》 こヒロインの柴咲コウさんはろう者の役で、主演の妻夫木聡さんとは大学で出会って手話でのコミュニケーションを通じながら恋に落ちていく、甘酸っぱいラブストーリーです。こんな大学生活が送れたらとても楽しいだろうな、と思うさわやかな描写の中に、妻夫木さん演じる櫂の優しさに少しずつ心を開いていく、さえ、こと柴咲コウさんの演技が素晴らしい作品です。同級生には成宮寛貴さんや白石美帆さん、瑛太さんなど、今はあまりお見かけしない俳優さんたちの迫真の演技が見られることも魅力の一つです。また、主題歌がMr.Childrenのsignというこれも大ヒット曲で、聞いてて心が温かくなる優しい曲調がドラマにすごくマッチしていると思います。
40代 男性 の感想
《 おすすめ度: 5 out of 5 stars 》 若き日の、妻夫木聡さんと、柴咲コウさんの競演で話題を呼んだドラマです。柴咲さんは、耳が聞こえなくなり、言葉を話せなくなった萩尾沙絵を演じましたが、気が強く、すぐムキになってしまいますが、寂しがり屋で甘えん坊な沙絵を本当に自分自身のように演じていて素敵でした。そんな沙絵を暖かく見守る、優しく包容力がある結城櫂を妻夫木さんが好演しています。リアルタイムでの放送が日曜の21:00からだったので、家族と毎週見ていましたが、一緒に見ていた父が、自分が大学生だった頃は、男友達ばかりで、女の子と遊びことは少なかったらしく、「櫂と沙絵たちのキャンパスライフがうらやましい」とポツリと言っていたのが思い出に残っています。あまりドロドロしたシーンがないので、幅広い年代の皆さんに楽しんでいただけると思います。
50代 男性 の感想
《 おすすめ度: 5 out of 5 stars 》 バイオリンを引く紗絵をじっと聞き入ってしまう櫂の姿が印象的な最初の出会いで、想像をかき立てます。聴覚を失いバイオリニストとしての夢を断たれた紗絵が、声が出せずに表情と手話だけで櫂に不満をぶつけてくる数々のシーンも見どころです。そして、櫂の紗絵への真剣な行動や言葉がいい、雨の遊園地てはぐれた紗絵をじっと待っていたり、僕が音の闇から君を救うとか青くさいけど胸に突き刺さります。 そんな2人を応援する大学のオレンジの会の仲間たちがいいです。ありがちだけど、仲間で旅行に行くといい、気まずくなった2人だけにして仲良くさせたり青春そのものです。オレンジのノートを介して気持ちをぶつけ合い、ドラマのタイトルのそのものが展開されます。 ドラマ中一度も言葉を発しなかった紗絵が、たどたどしく櫂にかけるラストは涙ものです。

TSUTAYA DISCASのおすすめ配信情報

妻夫木聡さん出演作品

 

  • ドラマ『東京家族』
  • 映画『怒り』
  • 映画『ジョゼと虎と魚たち』
  • 映画『浅田家!』
  • 映画『清須会議』
  • 映画『渇き。』

柴咲コウさん出演作品

 

  • ドラマ『信長協奏曲』
  • ドラマ『ガリレオ』
  • 映画『メゾン・ド・ヒミコ』
  • 映画『世界の中心で愛をさけぶ』
  • 映画『県庁の星』
  • 映画『着信アリ』

 

30日間無料トライアル中!

今日登録すると
11月16日まで無料視聴可能

 

 

この記事の情報は、2021年3月現在のものです。
最新情報はTSUTAYA DISCAS公式サイトをご覧ください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました