『女王の教室』の無料動画を視聴できる方法!dailymotionやpandoraでの配信は?

ont-size: 20px;”>今日登録すると

10月30日まで無料視聴可能

[/su_box]

 

『女王の教室』の動画が配信されている公式動画サイトは?

配信状況配信サイト無料トライアル期間
 width=
Hulu
2週間
 width=
Paravi
2週間
× width=
U-NEXT
31日間
× width=
FOD
2週間
× width=
dTV
31日間
×
TSUTAYA DISCAS
30日間
× width=
WATCHA
31日間
× width=
DAZN
1ヶ月
× width=
DISNEY+
31日間
× width=
NETFLIX
無し
× width=
楽天TV
31日間
× width=
Amazonプライム
30日間

 

『女王の教室』の1話から最新話までの動画が配信されているのは、Huluだけです。

 

 

 
dailymotionpandoraなど様々な無料動画共有サイトがありますが、公式配信ではない動画は、無断アップロードされた違法動画です。

この違法動画はダウンロードすることも、著作権法違反となります。

動画を視聴するだけなら。。というのも現在では”限りなく黒に近いグレー”ですが、今後違法になる可能性があります。

また、ウイルス感染の危険があります。 動画共有サイトで視聴される場合は、自己責任でご視聴ください。

 

2週間無料トライアル中

今日登録すると
10月30日まで無料視聴可能

 

『女王の教室』の動画をHuluで視聴する方法

『女王の教室』の動画が配信されているHuluの登録は簡単です。

2週間無料トライアル中なので、今日登録すると、10月30日まで動画を無料で楽しむことができます。

また、『女王の教室』の動画だけでなく、様々な動画が無料で視聴できます。

ダウンロード機能もありますので、場所を問わず動画が視聴できます。

無料トライアル期間2週間
月額料金(税込)¥1,026
ポイント付与2週間
コンテンツ数70,000本以上
課金制度
ダウンロード視聴△(一部対象外)
対応デバイスPC
スマホ・タブレット
テレビ
PS4・PS5
ブルーレープレーヤー(DIGA)
登録可能アカウント数6アカウント
同時視聴1台
運営日本テレビ

Huluの登録方法と解約方法

 

登録方法
  1. こちらからHuluにアクセスし、『今すぐ無料でおためし』をタップします。
  2. Eメールアドレスを入力します。
  3. 登録したEメールに届いた確認コード・お客様情報・支払方法を入力します。
  4. 『~で登録してトライアルを開始』
  5. トップページに移行すると登録完了です。

2週間無料トライアル中

今日登録すると

10月30日まで無料視聴可能

解約方法
  1. こちらからHuluアカウントページに、ログインします。
  2. アカウントページが表示されますので、『解約する』をタップします
  3. 【ご解約の前に】と表示されますので、画面の下の方に進み『解約ステップを進める』をタップします。
  4. アンケートが表示されますので、任意で答えてください。
    『解約する』をタップすると、解約完了となります。
  5. 解約手続きが出来ているか確認されたい場合は、アカウントページを開くと『まもなくご契約が解除されます。』と表示されていれば、手続きは完了です。
    この表示が出ている間は、サービスの利用が可能となっています。
以下の登録方法は、アカウントページからの解約ができません
  • iTunes Store 決済
    ※次回請求日の24時間前までに手続きを完了する必要があります。
  • Amazon アプリ内決済
  • Mineoオプションサービス
  • BB.exciteオプションサービス
  • ケーブルテレビ決済
  • eoオプションサービス
それぞれの解約方法はこちらをご覧ください。

 

『女王の教室 』の情報

 

  • 放送回…全 11 話
  • 放送局… 日本テレビ
  • 放送期間… 2005年7月2日より9月17日
  • 脚本… 遊川和彦
  • 原作… 無し(オリジナルストーリー)

 

『女王の教室 』の視聴率

  • 1話  …  14.40%
  • 2話  …  16.60%
  • 3話  …  17.00%
  • 4話  …  14.10%
  • 5話  …  13.80%
  • 6話  …  16.90%
  • 7話  …  16.50%
  • 8話  …  14.60%
  • 9話  …  17.40%
  • 10話  …  19.70%
  • 11話  …  25.30%

主題歌 EXILE「EXIT」

『女王の教室 』のキャスト

 

  • 阿久津 真矢 …  天海祐希
  • 神田和美 …  志田未来
  • 真鍋 由介  …  松川尚瑠輝

 

  • 安藤 桜  …  森本更紗
  • 石橋 鉄矢  …  伊藤純平
  • 太田 徹  …  押川大輔
  • 落合 初  …  田村勇馬
  • 刈谷 孝子 …  佐々木ひかり
  • 黒木 秀樹 …  登野城佑真
  • 斉藤 望 …  梅岡南斗
  • 佐藤 恵里花 …  梶原ひかり
  • 島田 マリ …  柳田衣里佳
  • 進藤 ひかる …  福田麻由子
  • 田中 桃  …  伊藤沙莉
  • 田端 美知子 …  高橋香波
  • 地井 圭次 …  高橋伯明
  • 中村 一郎 …  針井翔太郎
  • 西川 浩一 …  酒井翔太郎
  • 馬場 久子 …  永井杏
  • 不破 翔太 …  野村エリヤ
  • 星 仁美 …  前田樹
  • 松本 エマ …  高田彩香
  • 三田村 誠 …  鎌田篤
  • 宮内 里絵 …  中村泉貴
  • 山下 健太 …  西原信裕

 

  • 神田 章子 …  羽田美智子
  • 神田 武 …  尾美としのり
  • 神田 優 …  夏帆
  • 佐藤 芳江 …  黒田福美
  • 進藤 麗子 …  奥貫薫
  • 真鍋 恭志 …  篠井英介
  • 真鍋 真由美 …  酒井若菜
  • 健太の母 …  柳谷ユカ

 

  • 上野教頭 …  半海一晃
  • 近藤校長 …  泉谷しげる
  • 天童 しおり …  原沙知絵
  • 並木 平三郎 …  内藤剛志

 

『女王の教室 』のあらすじ

 全体 のあらすじ

小学6年生になった神田和美(志田未来さん)は、小学校最後の1年を楽しもうと張り切っていました。

始業式の日。

和美は、母・章子(羽田美智子さん)から、担任教師は現場から2年離れていたものの優秀で、受け持った生徒は必ず成績が上がり、私立中学への合格者も多数出していると聞かせれます。

しかし、姉・優(夏帆さん)からは、その教師は恐ろしい人物だと言われます。

学校に着くと、その教師・阿久津真矢(天海祐希さん)の恐ろしさが徐々に明らかになっていきます。

始業式を”時間の無駄”と欠席した教師は、全身黒のスーツに身を包み教室に入ってくると、挨拶もなしにいきなりテストを始めたのです。

しかも、毎週テストを行い、最下位の生徒がクラスの代表委員として雑用係を務め、成績上位の生徒は、朝の会などに出席しなくてもいいという特権を与えると言うのです。

和美は、テスト中に鉛筆の芯が折れてしまい答えが書けず、最下位となってしまいます。

そして、同じく成績が低かった由介(松川尚瑠輝さん)と代表委員に選ばれました。

この他にも、阿久津は生徒たちに、驚くべき課題やルールを出します。

文句を言う生徒には容赦なくバツを与える阿久津。

しかし、これには”教師が『壁』となり立ちはだかり、それを乗り越える努力をしない生徒は真の『壁』を乗り越えることが出来ない”という狙いがありました。

このことに最初に気づいたのが和美でした。

 

 1話 『 悪魔のような鬼教師に戦いを挑んだ六年生の一年間の記録! 』のあらすじ

あらすじ
神田和美(志田未来)は4月で小学6年生になったばかりで今日が始業式。
和美は母の章子(羽田美智子)から新任の教師は優秀で私立中学への合格者も多数出していると聞かされます。一方、姉の優(夏帆)からはその教師が担任になると恐ろしい事が一杯起こると聞かされるのでした。
始業式で自分が6年3組で担任が新任の阿久津真矢(天海祐希)になったと知る和美。黒いスーツ姿の真矢が教室に入って来て、自己紹介もなしにいきなりテストを始めようとします。不平を言う子供達に毎週のテストの成績が最下位の生徒がクラスの代表委員になりクラスの雑用係を務め、成績上位者には朝の会等に参加しなくてもいい特権を与えると告げるのでした。
和美は持っていた鉛筆の芯が折れていて答えを書けず成績が最下位となり、由介(松川尚瑠輝)と代表委員になってクラスの雑用をすることに。
テスト中にトイレに行きたくなった和美は真矢に訴えますが、真矢は和美にトイレに行けばテストに戻れないと言い放ちます。それを聞いた成績トップのひかる(福田麻由子)が和美をトイレに行かせてほしいと真矢に理路整然と訴えますが、真矢はひかるもテストに戻ってはいけないと命じます。
この後真矢は自分に逆らう生徒は成績に関わらず、代表委員をやらせることと、和美をかばったひかるに代表委員をやらせることを子供達の前で告げるのでした。

 2話 『 鬼教師の目に涙!? 』のあらすじ

あらすじ
和美をかばったひかるがクラスの雑用をやることになり、それを気にした和美は真矢にひかるのことを許してほしいと掛け合いますが、真矢は授業以外で自分に話しかけていいのは成績上位者2名だけと冷たく告げます。また真矢はひかるにいくら成績が良くても自分に逆らっている限りは罰を与えると言い放つのでした。
遅刻しそうになった和美と由介は学校に駆け込みますが、由介は和美をかばって真矢に見えないようにして和美を教室に入れてやります。これから誰かが遅刻をしたら休憩時間を短くすると皆に告げる真矢。
真矢の厳しい指導に不満を持った生徒達は母親に訴えて、母親達が学校に来て真矢に
文句を言いますが、真矢は1人1人の母親と面談し母親達の信頼を勝ち得ます。
「私にいくら逆らったって無駄なんだから。」と生徒の内情を暴露し始める真矢。
自分は皆に知られて困ることはないと言う由介に対して真矢は由介の生い立ちを暴露し、「あなたを好きな人はいない。」とまで言い切ります。和美は泣きながら、由介が和美の困っていた時に助けてくれた話をして由介をかばいます。和美と由介は真矢から引き続き代表委員をするように言われるのでした。

 3話 『 親友・裏切り・涙 』のあらすじ

あらすじ
1週間後に開校記念を祝う会が開催され3組の生徒は創作ダンスを発表することになり、ダンスが上手だった人にはご褒美を、ダンスが下手で台無しにした人には責任を取らせると真矢は子供達に告げるのでした。
連日ダンスの練習が続けられますが、久子(永井杏)は皆のダンスの動きに付いていけません。「他の人がどんなに迷惑してるか知ってる?」と真矢は久子に言い、和美は「許してあげて下さい。」と久子をかばいますが、和美の踊りも全体の和を乱していると真矢に言われ、和美と久子は罰として廊下の雑巾かけを命じられます。
和美と久子は空き時間にダンスの練習をし、久子も皆についてダンスが踊れるようになってきます。開校記念日の前日、生徒の踊りをチェックした真矢は久子に「あなたは明日来なくていいわ。」と言い放ちます。
「明日、皆で開校記念日に出るのを止めよう。」と和美は他の生徒に提案し、皆も
和美の案に賛成、成績トップに西川が真矢にダンスのボイコットを告げることに。
しかし当日西川は真矢に何も言わず他の生徒も黙って真矢に従い、開校記念のダンスの発表の場に。教室には和美と由介が残り、そこにひかるもやって来ます。
体育館の後片づけをしている和美、由介、ひかるの前に真矢が姿を現して、これから
監視係を置くことにすると久子を連れてくるのでした。

 4話 『 みんなにドロボウと呼ばれて 』のあらすじ

あらすじ
開校記念日にダンスのボイコットを企てた罰で毎週のテストが毎日のテストに変更されます。またクラスが班分けされることになり、班内で問題を起こす生徒がいれば
班で連帯責任を取らなければならないと言われます。各班のリーダーが指名され、リーダーはメンバーが問題を起こさないか監視するように。班以外の生徒の問題行動を真矢に報告するとその生徒に真矢は褒美を与えると言います。
和美と由介、ひかる、久子は同じ班になり、久子は班のリーダーになるのでした。
クラスでは島田マリ(柳田衣里佳)の財布が紛失してしまい問題に。犯人はすぐにわからず、クラス全員の連帯責任で反省文を書くことになり、これまで代表委員がやっていた雑用をクラスの生徒全員がすることになるのでした。
和美は恵理花がマリの財布を盗んだのを知りますが、恵理花にうまくマリに返しておいてと頼まれます。教室に誰もいない時にマリの席に財布を返そうとした和美は久子に現場を見られてしまい、久子はすぐさま真矢に報告するのでした。和美は恵理花をかばって恵理花の名前を真矢に言わなかったので、犯人とみなされて和美の班は罰を受けます。
和美は恵理花に自首してほしいと頼みますが、恵理花はそれを拒否して桃(伊藤沙莉)と桜(森本更紗)を自分の味方につけるのでした。

 5話 『 友達も消えた... 』のあらすじ

あらすじ
教室に入った和美は元気に皆に挨拶をしますが、子供達は和美を無視するのでした。由介も学校を休んでしまっていて和美はクラス内で孤立することに。
授業が始まり、教科書を開いた和美は自分の教科書が落書きでいっぱいになっているのに驚きます。
和美はランドセルの中にゴミを入れられたりする等のいじめを受けるように。それに気付いた天童先生が真矢にいじめを報告しますが、真矢は「いじめをしている子供達に止めなさいといって止めますか?」と取り合いません。
和美のいじめに気付いた優は休みの日に和美と動物園に出かけます。和美はそこで真矢と出会い、真矢から学校を休み続けている由介に卒業証書を渡したと告げられます。
それを聞いた和美は思わず由介の家を訪ねて、由介から卒業証書を見せられます。学校で嫌な思いをしてるのかと図星をつかれた和美は由介の大事なモグラのぬいぐるみを川べりの草の茂みに投げてしまうのでした。
学校での和美に対するいじめはエスカレートする一方でしたが、真矢は「悔しかったら自分の力で何とかするのね。」と和美に言って立ち去ります。
和美はもう一度由介を訪ね、由介のためにモグラを必死で探し出すのでした。学校を休み続けていた由介でしたが、ようやく学校に戻ることに。教室に入って来た真矢は子供達に「私の教室に夏休みはありません。」と告げるのでした。

 6話 『 夏休みはありません! 』のあらすじ

あらすじ
夏休みが始まり真矢は生徒各自に個人評価カードを渡し、評価の点数が低い者には罰を、評価が高い生徒には卒業証書を早めに渡すと宣言します。
成績が最下位になってしまった和美と由介は同じ班のひかると久子と一緒に放課後の掃除をさせられることに。
休みの日に和美はひかるの家に行こうと思いつき、由介と訪ねます。ひかるのことをもっと知りたいという和美に友達なんかいらないと言ってひかるは2人を追い出すのでした。皆と仲良くなりたい和美はクラスの全員に手紙を書くことに。
和美はひかるに手紙を渡しますが、「友達なんかいらない。」と言って光は立ち去ります。真矢からひかるが過去に両親が離婚して、親友が事故死してしまったことを聞かされる和美。和美は屋上にいるひかるの所へ行き、自分はずっと友達でいるからと伝えるのでした。
教室では子供達が和美の手紙を破り出し、それを見た由介が怒って男子生徒と喧嘩になり止めに入った和美が転んで窓ガラスにぶつかって、足をガラス片で怪我してしまいます。
由介は子供達に皆で仲良く思い出を作りたいという和美の想いを伝えます。
怪我の手当ての後に和美は由介と割れたガラス窓の後片づけを真矢に命じられ、ひかると久子も2人を手伝うと申し出て、他の子供達も手伝うと言い出します。
真矢は子供達に個人面談を始め、恵理花にスパイになるよう声をかけるのでした。

 7話 『 学校が燃える夜 』のあらすじ

あらすじ
真矢は恵理花が前にマリの財布を盗んだことを知っていて、それをネタに英里花をスパイに仕立てます。和美とひかる、久子、由介は個人面談での真矢とのやり取りを正直に告白し合うのでした。
新学期が始まり、教室に入った和美達の机が教室にありません。何故なら夏休みに子供達は授業をボイコットすると言ったものの、実際に出席しなかったのは和美達4人だけで、和美達の机は片付けられていました。
和美は恵理花がこっそり真矢と話しているのを目撃し、恵理花がクラスのスパイだったことを知ります。和美の情報を知りたい真矢は恵理花にマリの持っていたのと同じデザインの財布を手渡します。たまたま他の生徒達も恵理花と真矢の密談現場を目撃してしまい、教室に戻った恵理花は子供達から責められてしまうのでした。
恵理花は姿を消して見つからず、和美や由介、天童先生は恵理花を探して、学校の教室に明かりが灯っていることを発見します。悩んだ恵理花は学校に灯油をまいて火をつけようとしていました。そこへ真矢が現れて恵理花に近づくと、恵理花は真矢にナイフを向けます。真矢は恵理花からナイフを取り上げ、「悔しかったら自分の人生くらい自分で責任持ちなさい。」と諭すのでした。
翌朝落ち込んでいる恵理花の家に和美が迎えに来ます。明るく接する和美に恵理花は涙ながらに謝って、2人は仲直りをします。

 8話 『 卒業行事はやりません。 』のあらすじ

あらすじ
10月になり、真矢は受験をしない生徒は受験する生徒達の勉強の邪魔をしないようにと告げます。ひかるは真矢にテストの結果で何もかも決めるのは止めてほしい、クラスの雑用も皆で交代してやるべきだと真矢に訴えます。真矢が同じ考えの人は手を挙げてと言うと、和美、久子、由介、恵理花が賛同し、受験しない生徒達も賛同するのでした。
受験をしない子供達は真矢の弱点を探ろうと話し合い、2年間真矢が再教育センターに行っていたことにヒントがあるのではと考えます。和美は天童先生に再教育センターについて尋ねますが、天童先生は何も答えてくれないのでした。
真矢対策を考える子供達。ひかるは真矢が辞めるまでもう授業には出ないとストライキしようと提案します。
翌朝、ひかる達は真矢に授業へのストライキを宣言しますが、真矢は全く動じず受験組の人にとって好都合だと言い放ちます。
受験組の生徒と受験しない生徒が口喧嘩になり、西川に焚きつけられた由介はつい西川を殴って怪我をさせてしまうのでした。
久子が卒業制作のデザインを考えて、授業をストライキしていた子供達は皆で卒業制作をしたいと真矢に申し出ます。それを聞いた西川も自分も制作に参加したいと言い、受験組の生徒達も賛同するのでした。生徒達は久しぶりに全員揃って卒業制作の作成に携わり、皆の似顔絵が「友」とデザインされた作品を仕上げます。

 9話 『 鬼教師への刺客 』のあらすじ

あらすじ
真矢は子供達に今までの成績と子供達が隠していた秘密や嘘について書かれた資料を配り、自分の言うことに従わなければこの資料を三者面談で親に見せると告げます。三者面談の進路相談で和美の母は私立を希望しますが、和美は公立に進学したいと意見が合いません。
真矢が三者面談で親にいろいろと話したおかげで他の子供達も親ともめることに…。
真矢に反感を持った子供達は真矢のパソコンに入っている子供達の秘密の情報を消去しょうと相談し合います。由介達は夜の職員室に入り込み真矢のパソコンの情報の消去に成功しますが、そこへ真矢が現れ情報は別のフロッピーディスクにも入っていると告げられるのでした。校長先生に報告されたくなければ、明日の授業参観で親に謝って卒業までは親と真矢に逆らわないと誓うようにと言われます。和美は皆に
自分達も親にわかってもらう努力をしていなかったのではと話すのでした。
授業参観が始まり、和美は章子に自分がずっと言えなかったことを正直に話し、謝ります。他の子供達も親に今まで言えなかったことを素直に伝えて、親と子はお互いに理解をし合うのでした。章子は真矢に和美のやりたいようにやらせたいと伝えます。
その頃職員室には教育委員会からの来客があり、ホームページに真矢がクラスの児童に虐待をしているという書き込みがあったと告げるのでした。

 10話 『 真矢、最後の授業 』のあらすじ

あらすじ
授業が始まり、ひかるは真矢にこれからのクラスの雑用はテストの結果で決めるのではなく全員で分担して実施することを皆で決めたと伝えます。それを聞いた真矢は勉学意欲のない人のために問題を作るだけ無駄と言い放って教室を出て行きます。
職員質では教育委員会から注意を受けた校長がもう少し穏便に授業をやってもらえないかと真矢に話しますが、今までのやり方を変えるつもりはないと答える真矢。
教室では子供達が真矢と戦うために、自分達がもっとしっかりしなければと話し合います。由介は挨拶に「アロハ」と言い合わないかと提案して皆で盛り上がるのでした。
夜和美の家に教育委員会の西郷からの訪問があり、これまでの真矢の指導の内容について矢継ぎ早に和美に質問をします。和美は正直に答えながらもこの頃は真矢の授業が楽しいと発言をしますが、和美の証言を聞き取った西郷はさっさと帰っていくのでした。
真矢の授業を教育委員会の西郷が見学に来ます。由介は教職員再教育センターに行った理由を真矢に質問します。真矢は前の学校でクラスの一番のいじめっ子にどうして人を殺してはいけないのかと聞かれ、他人の痛みを思い知らせるためにその生徒を殴ったのでした。西郷は校長に即刻真矢を辞めさせるべきだと言って帰ります。放課後に教壇で1人佇んでいた真矢は倒れてしまうのでした。

 11話 『 真矢のいない卒業式 』のあらすじ

あらすじ
学校で倒れた真矢は過度の疲労と診断され、当分復職は無理だろうと医師は並木に告げるのでした。
どうしても真矢に会いたい子供たちは自分達が問題を起こせば真矢に会えるかもと、援助交際を装って男達を呼び出します。カラオケボックスに男達と入る女の子達が外に連れ出されようとしたところで真矢が現れます。複数の男達に挑んだ真矢は殴られて怪我を負ってしまうのでした。
学校へ戻った真矢は教室に行こうとしますが、教頭から教育委員会から真矢を再教育センターに送るようにと通達が来たと聞かされます。
子供達は昨日の出来事を真矢に謝りますが、真矢は反省文を書くことと学校のトイレ掃除を命じるのでした。真矢は教頭や他の教師によって教室から追い出されてしまいます。
卒業式を迎えた和美達。その頃真矢は無人の職員室に入り、パソコンに向かって子供達の名前を呼びながらデーターを消していきます。3組の教室に入る真矢のところへ和美達がやって来て、真矢にクラスの子供達と真矢の姿が描かれた卒業制作を見せて涙ながらにお礼を言うのでした。
4月になり中学校の始業式に向かう和美は真矢と出会います。和美は真矢にアロハには沢山の意味があってハロー、グッバイと後1つの意味を知っているかと問うと「アイラブユー」と答える真矢。和美は真矢に「アロハ!」と声をかけて元気よく立ち去り、真矢は優しく微笑むのでした。

『女王の教室 』の感想

40代 女性 の感想
《 おススメ度: 4 out of 5 stars 》

天海祐希さんが怖すぎるけれど裏にある闇を暴き実は優しがかいまみえる瞬間があって凄い人だと感心するばかりでした。素晴らしいジャスティングで、彼女は人には言わないし何を考えているかわからないし、ただの恐怖の女王様といった感じで最初は恐怖しか感じなかったのに段々と彼女の優しさに生徒が気づく様子が私の心を掴みました。福田麻由子ちゃんがまだ幼い生徒役なのに目力や演技力が高く彼女の演技一つで話はいい方にも悪い方にも転ぶ重要な役柄であったと思います。幼いながら目線の動かし方や無言のシーンが印象的でした。また女王の教室で天海祐希さんは間違いのない役者としての一生を築いてくれた気がします。他に代わりがいない不動の人という印象を受けました。

20代 女性 の感想
《 おススメ度: 4 out of 5 stars 》

舞台はとある小学校。悪魔のような「鬼教師」と噂される鉄仮面の担任阿久津真矢と、神田和美をはじめとする6年3組の子どもたちが繰り広げる激闘の1年間を描いています。テストの成績が悪い児童や、阿久津に従わない児童は「代表委員」に任命され、様々な雑用を請け負わされることになります。阿久津が子どもたちに強いることは日を追う事に過酷になり、次々と子どもたちの心の中の暗い部分を照らしだします。当時6年3組の子どもたちと同年代だった私は、他人事ではないとハッとなるばかりで、回を重ねる毎に変わるクラスの関係性にどんどん引き込まれていきました。実際の私の学校生活でも、このドラマを受けて考えることが多く、小学生にも十分に響くリアルでシビアな内容でした。阿久津の真意は?6年3組の未来は?子どもたちが必死に食らいついて成長していく、見応えのあるドラマです。

50代 男性 の感想
《 おススメ度: 5 out of 5 stars 》

元タカラジェンヌの天海祐希さん演じる鬼教師が主役の従来にない学園ドラマです。通常の学園ドラマは熱血先生、心優しい先生が親身になって生徒の悩みやトラブルを解決するものですが、このドラマは全く違い冷酷な教師が生徒に罰やペナルティを与えて厳しく接していくものです。生徒は先生に負けないよういろいろ策を練って立ち向かっていくのですが、正にドラマのテーマがそこにあり、いざとなったら誰にも助けてもらえず一人で立ち向かわないといけない。そんな局面に立ち向かえる強さを先生は生徒に教えていたのです。「人生に不安があるのは当たり前です。大事なのは、そのせいで自信を失ったり、根も葉もない噂に乗ったり、人を傷つけたりしないことです」最後に先生が伝えたセリフが感動です。

Huluのおすすめ配信情報

天海祐希さん出演作品

  • ドラマ『トップナイフ』
  • ドラマ『偽装の夫婦』
  • ドラマ『Around40~注文の多いオンナたち~』
  • ドラマ『天才を育てた女房~世界が認めた数学者と妻の愛~』

志田未来さん出演作品

この記事の情報は、2021年4月現在のものです。
最新情報はHulu公式サイトをご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました